無料の会員登録をすると
お気に入りができます

誰でも雰囲気写真が撮れる!フィルムカメラ「写ルンです」がSNSで使えルンです♡

エンタメ

SNS映えする♡写ルンですが大ブーム!

難しい設定が必要なく、撮影し終えたらそのままカメラ屋さんに現像に出せる「写ルンです」(富士フィルム)。もともと発売されたのは1986年と約30年前で「使い捨てカメラ」として人気を呼びましたが、デジカメやスマホの台頭で下火に……。ところが、今シャッターを押すだけでノスタルジックでおしゃれな雰囲気写真が撮れると再ブームになっているんです。

一つ1000円前後で購入でき、手軽に持ち運べて簡単に撮影ができます。フィルムカメラではありますが、写真屋にてプリントだけでなくデータとして受け取ることも可能。SNSにアップするのも簡単です!

「写ルンです」のここがスゴイ!

①操作が簡単

「写ルンです」で撮影する方法は、ダイヤルを回してファインダーをのぞきながらシャッターを押すだけ。カメラ初心者でも子どもでも撮影できます。手ブレもなぜか”味”になるのが「写ルンです」の人気の秘密!?

②おしゃれな写真が撮れる

「写ルンです」で撮影した写真は、フィルムカメラならではの粗めの質感が出せたり、ノスタルジックな雰囲気に仕上がります。インスタグラムなどのSNSに載せれば、「いいね!」がたくさんつくこと間違いなし!

③仕上がるまでのドキドキが醍醐味

ケータイやデジカメは撮影したらすぐに画面で確認できますが、「写ルンです」は全部撮影が終わって現像に出すまで仕上がりが分かりません。ドキドキしながら現像を待つ感覚が醍醐味なんです♡

④データとしても受け取れる

昔の「写ルンです」は写真として現像することしかできませんでしたが、今は写真屋でデータ化もしてくれます。CDへの書き込みがメインですが、スマホにそのまま転送してくれるサービスを行なっているお店もありますので、お近くの写真屋に問い合わせてみてください。

記事に関するお問い合わせ