無料の会員登録をすると
お気に入りができます

距離感が大切です!彼の実家に行く時に気をつけること

2020年1月
恋愛・結婚
girlydrop.com

同じくメイクや髪型・アクセサリー類も派手すぎるとあまり印象がよくありません。清潔感があり、控えめにすることを心がけましょう。

いよいよ訪問♡

時間は厳守

当日は、余裕を持って家を出るようにしましょう。約束した時間に遅れることは絶対にNGです。初めて会う時から遅刻をすると、それだけでだらしのない人、と悪い印象を与えてしまいます。

pixabay.com

もしも、止むを得ない理由で遅刻をしてしまう場合は、速やかに連絡をしましょう。その場合は、理由もきちんと伝えるようにしましょうね。

玄関先についたら…

玄関先についたら、ジャケットやコート・ストール類は脱いでおきます。身なりを整えてから、チャイムを鳴らすようにしましょう。

imagenavi / Getty Images

彼のご両親と対面したら、彼が紹介してくれてから名乗ります。「こんにちは。○○と申します。今日はお招き頂きましてありがとうございます。お邪魔致します。」と、きちんと挨拶をしましょう。

部屋に通されたら

部屋に通されたら、手土産を渡します。渡す時は、「つまらないものですが」というマイナスな言葉ではなく、「地元で評判」や「人気のお菓子なので」というように渡す方がベターです。

CreativaStudio / Getty Images

また、椅子やソファーにはすぐ座らず、「どうぞ」と声をかけられるまで待ちましょう。座っている間の姿勢にも気をつけるようにします。

お手伝いはするべき?

お手伝いは指示に従って

ティータイムや食事の際には、お手伝いをすべきかどうか、迷う方も多いと思います。そのタイミングになったら、まずは「お手伝いすることはありますか?」と声をかけましょう。

RUNSTUDIO / Getty Images

中には、キッチンの中に入られたくないと感じるお母さんもいるでしょう。手伝うことを断られたら、無理には申し出ずに素直に待ちましょう。また次の機会にお邪魔したら、再度手伝いする旨を伝えると良いですね。

記事に関するお問い合わせ