無料の会員登録をすると
お気に入りができます

周りが幸せそうで嫉妬しちゃう…。こじらせたくない嫉妬心への処方箋

友人や知人、彼の元カノに嫉妬の気持ちが止まらない!そんなあなたの大人の嫉妬心にはきちんとした対処が必要なのかも。今こそ自分と向き合い、嫉妬の気持ちにケリをつけてみませんか?

2017年9月
恋愛・結婚

③ 完璧な人はいないことを受け入れる

“幸せそう”が本当に幸せだとは限らない

嫉妬を感じる一方で同時に知っておきたいのが、「世の中に悩みのない完璧な人生を送る人はいない」という当たり前のこと。

www.pexels.com

あなたが幸せそうで羨ましい!と思う相手が本当に幸せかどうかは誰にもわかりません。また、あなた自身も他人にとっては嫉妬の対象となることも忘れていはいけません。謙虚な気持ちを大切にしたいですね。

④ 嫌なら見ない、を徹底する

デジタルデトックスも時には必要です

SNSの普及によりこれまで他人の見えなかった生活が垣間見え、不必要な嫉妬に苦しんでいませんか?もしあなたにも思い当たる節があるのなら、今こそ少しだけSNSを離れる時なのかもしれません。

デジタルデトックスとも呼ばれるそうしたSNSからの脱却は、あなたに賢く情報と付き合う機会を与えてくれるはず。SNSがないと手持ち無沙汰になる!という方は本やノート、カメラなどを持ち歩いてみましょう!

嫌なら見ない、見るなら肯定的に、が基本

SNSは「嫌な気分になるなら見ない」が基本。今やSNSはテレビや映画以上に生活に欠かせない娯楽だからこそ、HAPPYな気分で利用したいですよね。

友人や知人のSNSを見て嫉妬してしまう、という方はあえてフォローする必要はなし!匿名で自分がポジティブになれる人やアカウントのみと楽しい気持ちで交流すればもっと自分を楽にできますよ。

⑤ 嫉妬は自分を磨くきっかけにする

嫉妬に気づいたら、自分を啓発しよう!

「あ、私、今嫉妬している」と感じた時こそ、実はあなたにとって大きなチャンスをもたらす時!決して悲観的にならず、まずは「よし私だってやってやろう!」と自分を鼓舞することからはじめてみませんか?

女性にとってそうした嫉妬は人生を変える原動力になり得るもの。ぜひそのパワーを無駄遣いせず、自分の内側に向けて働きかけてみませんか?

少しのゆとりがあなたをもっと美しく♡

嫉妬という感情に少し冷静になり、自分らしく対処出来れば、あなたはきっともっとゆとりある美しい女性に。ぜひ上手な嫉妬との付き合い方を見つけ、自分を解放してあげてくださいね。

記事に関するお問い合わせ