無料の会員登録をすると
お気に入りができます

海外ウェディングの定番!「チェアサイン」で結婚式をさらにお洒落に♡

海外ウェディングでは定番アイテムのチェアサインがとっても可愛いんです♡結婚式に用意したいチェアサインのデザイン選をご紹介します。

2017年10月
恋愛・結婚

チェアサインて何?

結婚式には可愛いアイテムがたくさん。その中でもまだ日本に浸透していない、海外ウェディングのアイテムのひとつであるチェアサイン。聞いたことがないという人もいるのではないでしょうか。結婚式の主役の二人の椅子につけるデコレーションのことを指します。

Pin it
ピンもと: mrs2be.ie
4

デザインは好み次第なので、会場の雰囲気や自分たちのイメージする結婚式に合わせて作りましょう。前撮り用に用意して、当日結婚式で使えるので2度嬉しいアイテムです。会場を盛り上げてくれること間違いなしです♡

王道の「Mr.」& 「Mrs.」が可愛い

ウッド調でナチュラルに

派手な挙式を好まない二人には、ナチュラルでオシャレなテイストのウッド調がぴったりです。作り方も簡単、木の板に白のペンキで文字を書くだけです。あとは錐などで上部の両端に穴を開けて紐を通したら出来上がりです。

Pin it
ピンもと: mywedding.com
159

チェアサイン単独で飾っても可愛いですが、緑も一緒に飾るとナチュラル感が増しますよ。木の板をハート型や違う形にしても可愛いですよね。

チョークボードで海外カフェ風に

結婚式で注目されるチョークボードはナチュラル感を残しつつも、モダンなアクセントとしても入れられるのでどんな会場にも合います。こちらもウッド調のサインと作り方は同じです。文字はチョーク、もしくは消えないようポスカなどで書きましょう。

紐の代わりにリボンを通すとさらにラブリーに仕上がりますよ。会場のテーマカラーに合わせてリボンの色をチョイスしてみましょう。またレースのリボンを通すとアンティーク調にもなります。

ガーランドはアレンジが無限

手作りが苦手な方にはガーランドがオススメです。ネットにも無料のものが多いのでダウンロードして印刷するだけで、文字を自分で書いたりする必要は一切なくて、お手軽サインなんです。

お手軽なのにデザインはとても豊富で、色や形まで異なったものが無数にあるのでお気に入りがかならず見つかるはずですよ。パソコンが得意なら自分でワードやパワーポイントを利用して、好みのものを作成してもいいかもしれませんね。

生地と文字でフェアリーウェデイングに

厚紙もしくは木に文字を切り取って飾るのもシンプル可愛いんです。文字の裏に薄い生地を挟むと雰囲気がガラっと変わります。パステルカラーにすればフェアリーな優しい雰囲気になりますよ。文字をゴールドにするとキラキラ感がでます。

記事に関するお問い合わせ