無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なかなか上手くいかない!恋愛下手なアラサー女性の共通点とは?

なかなか彼氏ができない、付き合えても続かない、とお悩みのアラサー女性は意外と多いのではないでしょうか。恋愛下手を克服するには、まず自分の恋愛の傾向を知り、弱点を克服する努力をすることが大切です。恋愛下手さんに共通する特徴を見ていきましょう。

2017年8月
恋愛・結婚

自分の恋愛失敗パターンを把握しよう

恋をしたら、できれば両思いになって、将来にも結びつくような関係を築きたいものですね。恋愛下手さんに共通することは、どんなことなのでしょうか。自分に当てはまるところがないかチェックしてみてください。

girlydrop.com

好きか嫌いかハッキリして!結論を急ぐ

相手との関係性に対してすぐに白黒はっきりさせたいと考える女性は、決断力があるのではなく、メンタルが弱く曖昧な関係でいることに耐えられないだけ。自分が苦しいから、早く決着をつけて楽になりたいのです。

真剣な恋愛感情を育むには、じっくり時間をかけてお互いを知っていくことが大切です。あなたが「好きか嫌いかハッキリして!」と前のめりで迫ることが相手の気持ちを萎えさえ、恋の芽を摘んでしまうこともあります。

最も大切なのは、精神的な余裕を持つことです。「恋人がいればもちろん幸せだけど、いなくても十分幸せ」と思える心のゆとりがあれば、焦りは消えるでしょう。ファジーな関係性でさえ楽しめるようになりますよ。

恋愛や結婚を逃げ場と捉えている

「今の自分は満たされず幸せではないけれど、彼氏さえできればor結婚さえできれば幸せになれる」という思いが心の中にありませんか? これは自分の人生を誰かに丸投げしている状態に他なりません。

今の生活から逃げ出すために結婚しようという姿勢でいると、依存心や精神的な未熟さが立ち居振る舞いににじみ出てきます。依存心が強すぎる女性は男性にとって重荷になるので、交際や結婚は敬遠されるでしょう。

好きなことや情熱をもって打ち込めることを見つけ、自分の人生を確立させてください。精神的に自立した女性になれて初めて、大人の男性と対等なパートナーシップを結べるようになることを忘れないでくださいね。

女性らしさを表すことに抵抗感がある

男性に対し女性としての魅力をアピールすることに抵抗感があるのは、自分の中の女性性を肯定できていないからです。あざとい女性を苦々しく思う気持ちの奥底には、自分はしたくてもできないという劣等感があります。

もしあなたが男らしい男性に魅力を感じるなら、逆もまた真なりということを忘れずに。女性であることを受け入れ、喜びを感じられるようになれば、あなたらしい魅力が輝き始めるでしょう。

記事に関するお問い合わせ