無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もしかして禁断の愛が好き?「不倫にハマりやすい人度」チェック10項目

不倫をテーマにしたドラマや映画はいつも話題になりますよね。本当はいけないと思っていても、いつも間にかハマってしまって、関係が泥沼化するケースも多いんです。今回は、もしかして当てはまる?不倫にハマりやすい人の傾向をチェック形式でまとめてみました。

2017年8月
恋愛・結婚

不倫にハマる人の傾向って?

毎年、話題になって人気なのが「不倫」をテーマにしたドラマや映画。今回は、禁断の恋にハマる女性ってどんな人?実際に不倫にハマりやすい人の傾向をチェックしてみましょう。

Photo by John Sting / Unsplash

①頼りにされると嬉しい

実は、責任感や正義感が強いタイプに多いのが「頼りにされると嬉しい」と感じる女性。いつもは自分から率先して行動するタイプではないけど、たまに頼られると嬉しくて頑張り過ぎてしまうんです。

男性に「○○さんしか頼れない」「一番信頼している」と言われると、キュンとしたり、「しょうがないな」と思っていても、実は嬉しかったり、結局、甲斐甲斐しく世話を焼いてしまう母性が強い人に多い傾向です。

②実は、気が強い

見た目は「ふんわりしていて、おとなしそう」と思われやすいけど、実は気が強かったり、頑固な一面がある女性は要注意。禁断の恋にハマってしまうと、夢中になりやすく、周りが見えなくなりがちです。

www.pexels.com

友達のアドバイスより自分の気持ちを優先して聞き流したり、「本当はそんなんじゃないのに」と都合の悪い事から目を背けて、良い所ばかりに目を向けてばかりいると、手遅れになってしまいます。

③何かしらの不満を抱えている

友人関係でも、職場の人間関係でも、日常生活に何かしらの不満を抱えていて、いつもストレスを感じていたり、疲れが溜まっている人ほど、不満やストレスなど心の隙間を不倫で埋めてしまう傾向が。

Photo by Jake Melara / Unsplash

不倫をしている間は、日常の嫌なことから目を背けていられるし、別世界にいるような気がして、気が付けばどっぷりハマってしまっていることも。不満やストレスは不倫とは別の事で発散するようにしましょう。

④承認欲求が強い

「誰かに褒めてもらいたい」「自分を認めてほしい」などと、承認欲求が強い人ほど、少し褒められたりするだけで、相手のことが気になって、既婚者でも好きになってしまうことがあるんだそう。

Photo by Corinne Kutz / Unsplash

自信のある面を誰かに認めてほしい、自分の頑張りを褒めてほしいと感じている人は、相手への依存傾向も高くなりがちで、恋愛にもハマりやすい傾向があります。

⑤実は、寂しがりや

いつもは寂しくても強がっていたり、本当は誰かに甘えたいと思っていたりしませんか?いつも自分の寂しさを我慢したり、紛らわしたりしていると、感情が爆発してしまったり、ストレスが溜まりやすくなります。

www.pexels.com

いつも寂しさや構ってほしい気持ちを我慢しているからこそ、甘えられる相手が現れた時に本当の自分の姿を見せられる気がして、いけないと分かっていても突き進んでしまう人が多いようです。

⑥最近、トキメキを感じてない

最近異性にキュンとしたり、トキメキを感じたりしたのはいつか覚えていますか?彼氏や旦那さんがいる立場でも、トキメキを感じなかったり、異性と会う機会が少ない時こそ要注意。

www.pexels.com

ちょっとしたことで気持ちが揺らいだり、全然意識していなかった人の事を気になり始めたり……そんな時、男性から猛アピールをされると、コロッと落ちてしまいやすい女性が多いんです。

⑦雰囲気に流されやすい

頼まれると断れない性格の女性に多いのが、その場の雰囲気に流されやすいタイプ。つい、イイ感じになっている空気感を壊したくなかったり、1回くらいなら良いかなと雰囲気に流されてしまう人も。

結果的に、ハッキリしない関係がズルズルと続いてしまったり、相手に求められるのも嬉しいから、悪いと思っていても気持ちが止められないパターンに陥ってしまいます。

⑧いつでも「女」でいたい

結婚したり、家庭に入っても、「女」でいたいし、そう扱われたいと感じますよね。環境によって、「彼女」「奥さん」「ママ」など肩書きや立場に縛られたくない女性は、いつでも女としての刺激を欲してしまいます。

Photo by Marcelo Matarazzo / Unsplash

「○○さんの彼女」「○○さんちのママ」と呼ばれるよりも、1人の女性として扱われることに喜びを感じたり、そう扱ってもらえる状況に刺激を感じてしまうと、罪悪感すら感じないほどハマってしまうこともあります。

⑨趣味がない

特に趣味と呼べるようなものがなかったり、突然時間が出来たりすると、どうやって過ごそうと悩むことはありませんか?日々のストレスやガス抜きになるような趣味がないと、不倫で解消してしまう傾向が。

Photo by Vladislav Muslakov / Unsplash

スリル感や背徳感を心地よく感じると、ストレスや不満を不倫で埋めてしまいます。常に相手の時間や都合に合わせられる状況だと、不透明な関係が続きやすく、どんどん深みに嵌っていきがちです。

⑩相手に合わせている方が楽

誰かと一緒に何かを決める時やグループで行動したりするときに、「なんでもいいよ」「任せる」などと、相手に合わせてばかりいませんか?相手に合わせてばかりいると「都合の良い女」扱いされがちです。

Photo by Misael Nevarez / Unsplash

相手が会いたい時だけに合うのはNG。いつでも呼び出しに応じる都合の良さを発揮してしまうと、不倫関係がズルズルと続いてしまうことに。自分の都合を調整してまで相手に合わせていたら手遅れになります。

危険な恋に要注意!

やっぱり、不倫は後ろめたさや罪悪感が付き物で、称賛されるものではありませんよね。自分だけでなく、他の誰かも傷つけてしまう可能性が高い恋は、止めておいた方が正解です。危険な恋には用心しましょう。

www.pexels.com

尽くすのは卒業!「愛する」よりも「愛される」女子になる5つの秘訣

「いつも彼に尽くすばっかりで、同じだけの愛情を感じない」や「本当に彼に大事にされているのか分からない」と感じる人も多いですよね。今回は、「愛する」よりも「愛される」ようになる!アラサー女子の秘訣をご紹介します。
1912
記事に関するお問い合わせ