無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋ネイルは塗るだけで作る。シックで垢抜けて見える色の組み合わせ

不器用で時間もないから、ネイルはマニキュアを塗るだけで済ませたい。そんな方でも、色の組み合わせ次第でお洒落なネイルを作ることができますよ。今回は、秋らしい色合いのネイルをご紹介します。

2017年8月
ネイル

時間をかけずに秋ネイルを作りたい

できるだけ時間をかけずにネイルを仕上げるのなら、ただマニキュアを塗るだけのデザインが一番良いですよね。同じ色ばかりでは手抜きだと思われそうですが、秋らしい色を使えばグッとお洒落に仕上がりますよ。

シンプルネイルを綺麗に仕上げるコツ

シンプルなネイルは、細部までこだわって丁寧に仕上げることがとても大切です。まず最初に、基本のやり方をおさらいしておきましょう。

ムラなく綺麗に塗りたい!

1:50~のように爪の根元から少し離れた位置に1滴落とし、根元に向かって少し押してから中心と両サイドを塗りましょう。このとき少しムラになっていても、そのままでOK。もう一度塗れば、綺麗に仕上がります。

少しでも素早く乾かしたい♡

マニキュアの唯一の短所と言えば、乾くのに時間がかかることではないでしょうか?速乾性のトップコートを塗るのはもちろん、氷水に指を浸けたりドライヤーの冷風を当てると少しスピードアップできるようですよ。

クイックドライ トップコートN

レブロン

¥ 900

30秒で乾く、便利なトップコート。こちらのクイックドライシリーズにはベースコートもあるので、さらに素早く仕上げたいときは両方使うと良いですよ。

商品詳細
クイックドライ トップコートN
www.revlon-japan.com
商品詳細

時間があればもう一工夫!

少し時間に余裕があるときは、ストーンやブリオンを乗せてみましょう。トップコートを塗れば簡単に貼りつけることができますが、100均にもあるような裏面がシールになったものならもっと簡単です。

お洒落に見える色の組み合わせ

秋の初めは夏カラーと合わせてみて

Media?size=l
instagram.com

秋の始まりは夏らしいカラーとミックスして、さわやかさも残しておきましょう。まだまだ半袖を着ることが多い時期は、少し軽やかに仕上げておく方が素敵に見えます。

上品に見えるグレーのグラデーション

nailbook.jp

トーンの違うグレーをグラデーションのように並べたネイルは、幅広いシチュエーションで使えます。グレーはパステルやビビッドカラーともよく合うので、何本か揃えておくと重宝しますよ。

トレンド感ありのスモーキーカラー

Media?size=l
instagram.com

大人っぽくトレンド感のあるネイルにしたいときは、スモーキーカラーの組み合わせがおすすめ。よく見ると1本ずつ微妙に色が違うのに、すっきりして垢抜けた印象を与えてくれます。

秋本番になったらダークカラー!

Media?size=l
instagram.com

秋本番になったら、カーキとブラウンなど暗めの色だけを組み合わせてみませんか?シックで落ち着いた雰囲気が、この時期にぴったりです。

ブラウンはくすみカラーとの相性◎

Media?size=l
instagram.com

ブラウンはワンカラーよりも、他の色と組み合わせて使う方がさらに素敵。ブルーなどのくすみカラーと合わせると、大人の女性らしい秋ネイルになります。

メタリックカラーをアクセントに

Media?size=l
instagram.com

秋色ネイルを少し華やかにしたいときは、メタリックカラーを取り入れてみてはいかがでしょう?こちらで使用している2色はセリアのもの。プチプラアイテムだけでも、素敵なネイルを作れますよ。

ネイビーとゴールドのパーティーネイル♡

Media?size=l
instagram.com

塗るだけでパッと指先が華やかになるラメ入りポリッシュは、やはり便利ですよね。ネイビーと合わせたネイルは、シンプルなのにゴージャス。パーティーでも使えそうです。

ボルドーとグレージュで女っぽく♡

Media?size=l
instagram.com

シックで秋らしく、しかも女っぽくもあるのがグレージュとボルドーの組み合わせ。ボルドー1色だと少し派手になりそうですが、この組み合わせなら普段使いもできそうですね。

大人っぽく季節感のある指先に

凝ったネイルアートをしなくても、色使いにこだわれば十分お洒落なネイルができあがりますよ。秋らしいカラーのポリッシュを何本か揃えて、この季節ならではのシックなネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

記事に関するお問い合わせ