無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今ちょっとやるだけで後が超ラク!年末までの先取り家事リスト

ライフスタイル

もう師走に慌てるのはやめにしましょ!今から、年末に立て込みがちな家事を先取りしておけばあとがラクちん♪家事達人たちに、本格的な冬がくる前にやっておくといい掃除や手配関係を教えてもらいました。

11月 本格的な冬の到来前に汚れ落としを

外気が冷たくなる前に、窓や水まわりの掃除をすませておきましょう。12月のイベント準備も早めに始めておけば、師走になって慌てることがありません。

外が寒くなる前に、窓をピカピカに

(kaoriさん)
寒くなると外から掃除するのがおっくうになるので、窓掃除は11月中に終わらせます。アルカリ電解水スプレーを吹き付け、古布で拭けばピカピカに!

水まわりの汚れ落としは、今のうちにちょこちょこやっておく

(山田綾子さん)
洗面所や浴室などは、ついで掃除を。すぐ手に取れる所にスポンジを置いておき、洗顔や入浴後にこすり落としておけば、汚れがたまらず、わざわざ大掃除をする手間が省けます。

ふだん見落としがちな高い所のほこりを落とす

(勝谷ゆみさん)
カーテンレールや照明器具のかさの上など、手が届きにくい高い場所の掃除は、ふだん見落としがち。11月中からちょこちょこやっておけば、まとめ掃除が不要に。

年末までにやっておきたい「掃除リスト」を作成

(manaさん)
11月初旬に、年内に掃除しておきたい場所を全部書き出しています。11~12月にかけてどこをやるかリスト化することで、「よしやるぞ!」とモチベーションも上がります。

おせちの材料は、11月中に買っておけば、安心&お得!

(さいとうきいさん)
おせち料理で使う削り節や昆布、黒豆などの乾物の買い出しは、込み合う前の11月下旬に。ワインや肉、魚介類は、12月になると割高になることもあるので、早めにネット注文を。

水が冷たくなる前に、つけ置き洗いをすませる

(manaさん)
キッチンまわりの油汚れや水あか落としなど、水を使う掃除は11月中に。洗濯用石けん「オキシクリーン」でつけ置きすれば、こすらずにスルッとキレイになります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ