無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏の終わりの”肌不調”を回復♡「#美容オイル」でみつけた美肌ケアアイテム

美容

種類豊富な美容オイル、どれが良い?

近年、豊富な種類で話題の「美容オイル」。オイルといえば「保湿」のイメージですが、お肌に優れた効果を発揮する成分がたっぷり入った美容オイルは、スペシャルケアに常備しておきたいところ♡

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

特に、肌トラブルの主な原因は、お肌の「乾燥」と言われています。保湿を徹底し、乾燥を防ぐことで、「毛穴のたるみ」「シワ」「大人ニキビ」などの改善に効果が期待できるのだとか。

www.pexels.com

美容オイルは、年齢に応じた「エイジングケア」にぴったり。とはいえ、昨今ではたくさんの種類を見かけますよね。「何が良いのかわからない!」という方へ、お肌に優しい高品質の美容オイルをご紹介します♡

みんなの「#美容オイル」アイテム

角質層の保水力UP=アルガンオイル

「数年間雨が降らなくても枯れない」と言われる貯水力を持つアルガンの木。そのアルガンツリーから採れるアルガンオイルは、お肌のうるおいを抱え込んでくれるのだとか♡シワなど乾燥からくるお肌のトラブルに効果的と、エイジングケアに最適のオイルです。

アルガンオイルに含まれるリノール酸が、角質層までスムーズに浸透し、お肌にスッと馴染むため、化粧水前のブースターオイルとしても活躍します♡

ビオオイル アルガンオイル

Melvita

¥ 3,780

メルヴィータの大ベストセラー商品。アルガンオイルの特性で、お肌の保水力UP。お顔だけでなく、頭皮や全身の気になる箇所にも◎。開封後は、3ヶ月を目安にご使用ください。

商品詳細
ビオオイル アルガンオイル
jp.melvita.com
商品詳細

ターンオーバーを促進=ローズヒップオイル

アルガンオイルとはまた違う側面から、エイジングケアで名高いローズヒップオイル。美肌成分「トレチノイン酸」がターンオーバーを促進します。肌のキメを細かく整えたり、シワやほうれい線の改善に効果が期待できるのだとか。

他にも「ビタミンCの爆弾」として知られるローズヒップは、ニキビ跡や傷跡を目立たなくする効果も。ローズヒップオイルを長年愛用するミランダ・カーが妊娠中に毎日お腹に塗り、妊娠線を予防した話は有名です♡

ローズヒップ オイル

trilogy

¥ 4,300

多くのセレブが愛用していることで有名なアイテム。必須脂肪酸を70%以上含み、お肌のハリや柔軟性を保つのに役立ちます。開封後は、常温保存で6ヶ月を目安にご使用ください。

商品詳細
ローズヒップ オイル
www.trilogyproducts.jp
商品詳細

潤いを閉じ込める=ホホバオイル

オイルと呼ばれていますが、ホホバオイルの成分は実は「ワックス」。冬など寒い時期では固まるのは、そのためです。人間の皮脂に近い「エステルワックス」という成分が含まれていることから美容オイルとして知られています。

記事に関するお問い合わせ