無料の会員登録をすると
お気に入りができます

思わせぶりな男性に要注意!勘違いさせられないための注意点

男性から思わせぶりな態度をとられると「私のこと好きなのかも」と思ってしまいますよね。脈ありと思って告白したのになぜかフラれてしまったという経験はありませんか? ここでは、思わせぶりな言動をする男性の心理と、勘違い玉砕しないための注意点をご紹介します。

2017年9月
恋愛・結婚

勘違いして傷つくことからはもう卒業!

よく話しかけてきたり食事に誘ってきたりなど、自分に気があるのか思ったと男性に告白したところ、あっけなく玉砕してしまったという経験はありませんか? 悲劇はなぜ起きるのか、その理由と対処法を見ていきましょう。

男性は勘違いさせている自覚がない可能性も

甘い言葉を鵜呑みにするなかれ

男性に免疫がない女性や恋愛経験の少ない女性は男性の言葉を真に受けがちです。「かわいいね」「モテそう」などと言われると、つい舞い上がってしまいます。そこから一気に相手の男性を好きになってしまうことも。

冷静に考えてみれば、「かわいい」などは単なるほめ言葉であって、好きと告白しているわけではありませんよね。また、男性にしてみれば社交辞令のつもりだったという可能性もあります。

女性に対しては褒めるのがマナーと考えている男性もいます。ほとんどの男性はわざと勘違いさせようとしているわけではないのです。勘違い→前のめりして告白→玉砕→男性不信というパターンに陥らないように!

興味がある=好きとは限らない

食事の誘い=告白ではない!

男性からよく話しかけられたり、親切にされたりすると、「私のことが好きなのかも♡」と思ってしまいますよね。しかし、コミュニケーションをとろうとしたり優しくしたりするのは恋愛感情の表れとは限りません。

彼は人間としてのあなたに興味を持ち、単純に仲良くなりたいと思っただけという可能性があります。興味=恋ではないことに注意。いきなり告白したりすると、相手は当惑して引いてしまう可能性が高いです。

あなたのことを知りたいと思ってくれているのですから、好意や興味があるのは確実。二人の仲が今後、恋愛に発展する可能性は十分あります。ここでじっくり待てるか前のめりになるかが恋愛上手・下手の分かれ目です。

焦った挙げ句せっかくの恋の芽を摘んでしまわないように! 「このチャンスを逃したくない」と飛びつかず、まず落ち着きましょう。この段階で何より大切なのは、まず相手のことを知ろうとする姿勢を持つことです。

記事に関するお問い合わせ