無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寝るだけでダイエット?しっかり眠って脂肪を燃やそう♡

深い眠りは脂肪を燃やすって知っていましたか?寝るだけで痩せるなんて夢のようですよね。質のいい深い眠りでカロリーをたくさん消費する方法をご紹介します。

2017年9月
美容

毎日ぐっすり熟睡できていますか?

毎日ぐっすり眠れて、朝は気持ちよく起きているという方は意外と少ないのではないでしょうか。ダイエットしているのに痩せないのも睡眠の質がよくないのが原因かもしれないんです。

それだけでなく、睡眠中も体は自然とカロリーを消費しているんです。寝ているだけでカロリー消費されてるだなんて嬉しいですよね。でも、もちろん睡眠の質が悪いと消費するカロリーも大幅に減ってしまいます。

Pin it
ピンもと: webinspo.com
4
546

質の良い睡眠を取り、毎日気持ちよく活動できるだけでなく、ホルモンバランスを整えることで痩せやすい体質に変えていきましょう。

睡眠時間は7時間前後がベスト

眠れなくてイライラしてしまい、イライラしてさらに眠れなくなってしまうという悪循環に陥ることってありますよね。そうすると次の日もぐったり、非効率な1日になってしまったり、肌荒れしたりと負の連鎖に陥ってしまうことも。

睡眠不足はダイエットの大敵!睡眠は7〜8時間を取るのがベストなんだそうです。5時間睡眠の人は7時間睡眠の人に比べ、肥満率が倍になるそうですよ。起きる時間から逆算をして寝る時間を決めましょう。

朝はすっきり目覚めましょう

7時間眠れても朝すっきり起きられないこともありますよね。気持ちよく目覚められるかどうかは起きる瞬間の睡眠の深さによって変わってくるんです。慣れるまでは辛い日もありますが、生活リズムができ、良質な睡眠を取るようになると朝もすっきり起きられるようになりますよ。

睡眠を分析し、起こしてくれるアプリ

お勧めのアプリがSleep Cycle alarm clockです。アプリがあなたの睡眠を分析し、いつノンレム睡眠でいつレム睡眠になっているのかを見極めます。朝起きたい時間に合わせ、眠りの浅い時間に起こしてくれるので、パッと起きることができるんです。

Sleep Cycle alarm clock

目が覚めたら

朝起きたらまず、太陽の光を浴びましょう。目の覚め方も変わりますよ。時間がある方はストレッチもお勧めします。体をほぐしてしっかり目覚めましょう。頭だけでなく体もしっかり起こしてアクティブな1日に。

お風呂タイムはマスト

湯船にしっかりと浸かりましょう

寝る前は体を温めるためにお風呂にはなるべく毎日入りましょう。シャワーで済ませてしまうと芯まで体が温まらないのでしっかり湯船に浸かることが大切なんです。38〜40度ほどのぬるま湯の場合は15分程浸かるのが理想です。

力を抜いてリラックス

ゆっくりとリラックスタイムを過ごしましょう。好きな香りのオイルを湯船に垂らしたり、入浴剤を入れるのもお勧めです。電気を暗くして、アロマキャンドルを灯すのも気持ちを落ち着かせ、寝る体制を整えるのに最適ですよ。

Media?size=l
instagram.com

仕事で肩こりがあったり全身が疲れている場合は、血行促進効果のある入浴剤もオススメですよ。次の日に疲れを残さないこともすっきり目覚める上でとても大事です。

寝る直前の入浴はNG

いちばん体が温まっている状態で寝るより、少し温度が下がっている状態で寝ると睡眠の質が向上します。お風呂は寝る1時間ほど前に済ませましょう。

寝る直前にやりがちなNG習慣

電子機器を使う必要がある場合

寝る2時間ほど前からは携帯、テレビ、パソコンを見ないことが理想ですが、なかなかそうもいかないものですよね。2時間とはいかなくても寝る直前だけでも見ないように心がけてみてください。

夜、使う場合は画面の明るさをいちばん低い状態にしましょう。携帯によってはナイトモードが付いていて、使用することでブルーライトを軽減してくれるので活用をお勧めします。

部屋も間接照明で暗めに

部屋の照明も暗い方が質の良い睡眠に入りやすくなります。なるべく明るい電気は付けず、間接照明などを利用しましょう。お風呂上がりから間接照明に切り替えるなど、習慣にしてしまえば体も眠りのスイッチに切り替わるようになりますよ。

激しい運動よりもストレッチ

ダイエットのために運動しなきゃと、腹筋などを寝る直前に行っていませんか?激しい運動は脳が興奮してしまい、睡眠の妨げとなってしまいます。寝る直前はストレッチで、肩こりなどをほぐし体の力を抜くと、快眠に効果的です。

お酒とカフェイン

ついつい食後に摂りがちなカフェインですが、持続効果が長いと言われているので夕方以降は控えるのがベストなんだそうです。コーヒーや紅茶の代わりにハーブティーを飲むようにしましょう。

朝もすっきり!深い眠りで痩せ体質に♡

いかがでしたでしょうか。良質な睡眠を取るだけで、毎日元気に過ごせるだけでなく、痩せにくい体質にも効果的なんです。今日から普段の生活を見直して改善してみませんか。

思わず彼が抱きしめたくなる♡大人可愛いパジャマ&ルームウェア

冬のルームウェアは古いトレーナーが定番化しがち。新しいルームウェアやパジャマで思わず彼をドキっとさせちゃいましょう。家の中でも可愛い女性になれるウェアを紹介します。
1449
記事に関するお問い合わせ