無料の会員登録をすると
お気に入りができます

パサつき、ゴワつき髪は残念! 見た目年齢が変わる!? うるツヤ髪をキープするヘアオイルとヘアケア法

ヘアスタイル

毛先のパサつき、髪のまとまりのなさが気になる人におすすめのヘアオイル2選

毛先がパサパサで枝毛や切れ毛が目立つ、カラーがあせて見える、うねりやゴワつきが目立ち、まとまりがない…と感じませんか?

・韓国で人気のヘアケアシリーズ「アモス トゥルーリペア エッセンシャルオイル(ヘアオイル)」

韓国で大人気のヘアケアシリーズ「amos(アモス)トゥルーリペア エッセンシャルオイル(ヘアオイル)」は、セラム美容液のような少し重みのあるオイルテクスチャーが特徴。

マカデミア種子油、コメヌカ油、ブドウ種子油、ホホバ種子油などのオイルが配合されおり、ベリーのような少し甘酸っぱい香りがします。

手のひらに広げたあと、毛先にもみ込んでなじませると、しっとりと髪がうるおって、パサついた毛先がふっくらするような感じがします。

続いては、美容師監修のイチオシ「 Tioo ヘアオイル」。
美容師が監修した「 Tioo ヘアオイル」は、徹底的に補修成分を追求し、厳選した9種類の植物オイルが配合されています。

さらっとした軽いオイルテクスチャーで、サラサラとみずみずしさが出る印象です。

深呼吸したくなるほどうっとりする優雅でさわやかな香り(ベルガモット、アクアノート、ジャスミン、すずらん、ムスク、バニラ)がします。

2種を使ってみた感想は、トリートメントやドライヤーをしてもパサつき、ゴワゴワしやすい髪質や夜のヘアケアには「アモス トゥルーリペア エッセンシャルオイル(ヘアオイル)」でしっとりと重みのある保湿がおすすめ。

一方、猫っ毛で髪がペタッとしやすいけど毛先の乾燥が気になる、朝のスタイリングやウエットヘアには「 Tioo ヘアオイル」の軽くてさらっとした仕上がりの保湿がおすすめです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ