無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オシャレな人ほど「黒上手」!ブラックコーデの極意教えます

ファッション

ear PAPILLONNERの柄プリーツバッグ

「ear PAPILLONNER(イア パピヨネ)」のバッグは、よく見るとヨット柄でユニーク。今年は、フラワー・チェック柄といった定番だけでなく、ペイズリー柄など、様々な「模様」のバッグがヒットしています。

ヨット柄のプリーツバッグは、リバーシブルで2WAYデザイン。裏地はブラックのドット柄でシックな印象に。黒に映えるイエローで、コーディネートを重たく見せません。

柄プリーツ巾着バッグ

ear PAPILLONNER

¥ 6,380

商品詳細
柄プリーツ巾着バッグ
www.palcloset.jp
商品詳細

コツ2:黒トップスはひと癖あるアイテムをチョイス

UNITED ARROWS:別注ロゴカットソー

オールブラックコーデとして欠かすことのできない黒トップス。もちろん真っ黒のニットやスウェットからインナーをチラッとレイヤードするスタイルもオシャレですが、トップス1枚でオールブラックコーデを仕上げたいときは?

答えは、黒ベースのアクセントトップスが役に立ちます。ロゴ文字が入った黒のカットソーなら、アウターを羽織っても目立って◎。ロゴTも、黒を選ぶとグンとシックな雰囲気に。

別注<m’s braque(エムズ ブラック)>STYLE ロングスリーブ カットソー

UNITED ARROWS

¥ 9,900

商品詳細
別注<m’s braque(エムズ ブラック)>STYLE ロングスリーブ カットソー
store.united-arrows.co.jp
商品詳細

Riberryのバックボタンニット

次に、バックシャンニットのご紹介。秋はニット1枚でのお出かけができて楽しいですよね!バックにボタンが付いたデザイン性の高いニットなら、全方位自信が持てるように。

着丈が長いので、スキニーデニムの他、プリーツスカートやフレアパンツを合わせても素敵。ニット生地全体にヘリンボーン柄が施されている点もユニークで視線を集めそう!

Riberry 「バックボタンニット」/ ¥4,950

Classical Elfの重ね着風ニット

レイヤード用にカットソーを購入してみたものの、手持ちのニットやスウェットに合わせるとうまくいかない…なんて経験はありませんか?

それならば、最初から重ね着風のニットを選んで最速でレイヤードコーデを完成させてみましょう。

記事に関するお問い合わせ