無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イタく見えない!アラサー女子の「ロングブーツ」コーデ教えます

ファッション

ロングブーツ、痛く見えない着こなしって?

今年こそ挑戦したいロングブーツ。ですが、どうやって着こなすのが正解?ミニボトムをはいてみたいけれど、ショートパンツで膝を出すのには、やや抵抗がある…という人も多いですよね。

wear.jp

もしくは、膝を出しても大人っぽく仕上げてみたい!という方もいるはず。どんな着こなしがアラサー女子に似合うのか研究しながら、おすすめのロングブーツをたっぷりとご紹介いたします。

大人コーデ1:デニムインする

肌を露出せずロングブーツを楽しめる

wear.jp

ロングブーツというと、ミニ丈のボトムやワンピースをイメージする方が多いかもしれません。ですが、スキニーデニムに合わせると、他のシューズでは出せないシュッとした雰囲気がアピールできます。

wear.jp

大人っぽくきれいめに着こなせるのでアラサー女子でも挑戦しやすい!肌も露出せずに、冬は暖かさも感じられるスタイルです。

大人コーデ2:半端丈ワンピ&スカートで脚をまっすぐに

ロングブーツだとシルエットが今っぽくまとまる

wear.jp

エアリーなワンピースは、ロングブーツでキリリと引き締めると今っぽい。ショートブーツでも季節感は出せますが、スカートやワンピースの裾部分までブーツでつなげるバランスが旬です。

wear.jp

足首からストレートに伸びるロングブーツで、足元コーデを少し更新。すっきりとしたバランスに、一度履いてみたらヤミツキになってしまうかも?

大人コーデ3:アウターとのバランスが命です

ミドル丈アウターと好相性

上半身にボリュームがあるポンチョやケープとロングブーツを合わせた着こなしもおすすめです。ひざを出す面積も少なく済み、恥ずかしさなく履けるはずです。

記事に関するお問い合わせ