無料の会員登録をすると
お気に入りができます

"メイクしながらスキンケア"が叶う!♡肌に負担をかけないファンデーション

メイクアップ、強い紫外線、不規則な生活など、何かとストレスがかかりがちな肌。カバー力はもちろんのこと、石鹸で落とせるほど肌に優しい処方の「ミネラルファンデーション」をご紹介します♡

2017年9月
メイク

本来の素肌美を取り戻したい方へ

女性の「綺麗になりたい」という願望を叶えてくれるコスメ。一方で、「綺麗に見せてくれる」ことは叶っても、ノーメイクの素肌にお悩みの方も多いのではないでしょうか?

Photo by Anna Sastre / Unsplash

肌全体を覆ってしまうファンデーションは、素肌にとって想像以上の負担をかけています。日々、直接肌に触れるものだからこそ、なるべく優しいものを選びたいですよね。

www.pexels.com

とはいえ、紫外線予防の観点からも、ノーメイクという選択肢はなかなか難しいもの。今回は、「なるべく肌に負担をかけずに、カバー力も実現できるファンデーションを知りたい」という方へ、オススメのファンデーションをご紹介します♡

素肌美を目指す、ファンデーション選び

シンプルな成分を選ぶ

まずは、自分に合ったファンデーション選びをすることが重要です。広告のイメージではなく、「成分」をしっかり確認するようにしましょう。品目が少なく、シンプルであればあるほど、肌への負担は少ないと言われています。

さまざまな添加物に注意

化粧品の品質を安定させるため、多く使われている添加物。中でも、「界面活性剤」の表記には注意を払いましょう。界面活性剤は、本来混ざり合うことのない水と脂を混ぜるため、日常生活の多くのものに使用されている成分です。

しかし、洗浄力の強い界面活性剤になると、肌の汚れだけでなくセラミドなどの角質細胞間脂質まで溶け出してしまうため、肌本来のバリア機能を傷つけ、乾燥により肌トラブルを招きやすくなると言われています。

肌負担の少ないパウダータイプを

多くのリキッドやクリームタイプなどのファンデーションには、水分と油分を均一に混ぜるため、この界面活性剤が配合されています。このようなファンデーションはカバー力が優れている一方、お肌への負担も大きいものです。

カバー力を必要としない「素肌美」を育てるには時間がかかるものの、長い目で見た場合、肌負担の少ないパウダータイプのファンデーションを使う方が良いと考えられます。

Photo by Kyle Broad / Unsplash

しかし、今の素肌状態に自信を持てない方は、使うのに抵抗のあるパウダーファンデーション。「肌負担も少なく、カバー力のあるファンデーションはないの?」と思われますよね。そこでオススメなのが、「ミネラルファンデーション」です。

記事に関するお問い合わせ