無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そろそろ衣替えの時期です!夏服の処分を成功させるコツ5選

そろそろ衣替えの時期です。リーズナブルな夏服は、ついついたくさん買ってしまいがち。でも思い返してみれば、着ていない服ばかり...。いつか着るかも!となかなか捨てられない女性も多いのでは?そんな時におすすめの処分術を紹介します。

2017年9月
ライフスタイル

収納がいっぱい!夏服を処分しよう

夏服ってついつい買いすぎてしまいがち。中にはもう着ない洋服がクローゼットの奥でたくさん眠ってはいませんか?

「せっかく買ったのにもったいない」「まだ着られるかもしれない」という心理から洋服を処分できないでいる人がいるのも事実。

収納しきれないほど服を持っているなら処分が必要かもしれません。そこで衣替えの時期に向けてクローゼットをすっきりさせましょう!

これでスムーズに処分できる!

①クローゼットの中身を全部出してみる

きれいに収納できていても、自分が思っている以上にたくさんの服を持っているはず。一度全部出して、部屋に広げてみましょう。想像以上の量に驚いて、処分しなきゃという気持ちが湧いてきます。

②今シーズン着なかった服は処分

今年一度も袖を通さなかった夏服は、思い切って処分しましょう。来年また着るかもと思っても、好みが変わる可能性もあります。流行も毎年変わるので、来年には流行遅れになっているかもしれません。

今年着なかったということは、そこまでお気に入りの服ではなかったということ。そんなに気に入っていない服をずっと持ち続けるのは、収納スペースをロスすることになります。

③体型に合わない服は持たない

「今はキツいけど、いつか痩せたら着よう」と思って取ってある服はありませんか?取っておいても、来年までに理想の体型になれるかどうかわかりませんよね。そこで今着られない服は、思い切って処分してみましょう。

ダイエットに成功したら、新しい洋服を買うのが◎。そのほうが似合う1着を見つけられます。また、1着処分してから新しいものを購入するクセをつければ、スッキリとしたクローゼットに近づけます。

④自分のパーソナルカラーを知る

肌の色や瞳の色などによって、その人に似合う色は違います。なんとなく顔色が悪く見える色ってありますよね。それは自分のパーソナルカラーに合っていないということ。

記事に関するお問い合わせ