無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ラブラブになりすぎ注意♡パートナーとの仲をどんどん深める魔法の言葉

恋愛・結婚

③「私も〜くんみたいに頑張らないと」

例に出すことで彼の承認欲求を満たす!

一般的に男性は女性以上に承認欲求が強いもの。特に愛する彼女や妻には、常に自分のことを認めてほしい、もっと深く理解してほしいと考えているのだとか。

だからこそ大切なのは、彼のことを尊敬していること、そして何より常に見ていることをさりげなく伝えること。「〜くんのように頑張らなくちゃ」という声かけ一つでそうした彼の気持ちに寄り添うことができるのです。

④「〜なのに、ありがとう」

あえて口にすることで思慮深さをアピール

日頃から彼に「ありがとう」と言っているはずなのに、あまり伝わっていない…と感じていませんか?そんな時は、ありがとうの前に「〜なのに」と一言彼の状況に寄り添う言葉をプラスしてみましょう。

「疲れているのに手伝ってくれてありがとう」「朝早いのに来てくれてありがとう」「忙しいのにありがとう」など、簡単な一言をプラスするだけで、日々の「ありがとう」がとっても思慮深い言葉に早変わり!

www.pexels.com

あなたの思いやりや感謝がきっとこれまで以上に彼に伝わり、彼自身ももっとあなたのために何かをしてあげたい、もっと喜ばせたい!と今まで以上に行動に移してくれるはずです。

⑤「今度お返し(お礼)させてね」

ありがとう、以上に感謝が伝わる魔法の言葉

またありがとうの言葉をさらに効果的に伝えたい場合は、最後に「今度お返しさせてね」と付け加えることもオススメ!

www.pexels.com

お返しやお礼と言った言葉は、あなたが彼に感謝していることを強調するもの。言われた方もそうしたあなたの感謝の気持ちをしっかりと認識できるのです。④の「〜なのに、ありがとう」と組み合わせて使うのも効果抜群です。

⑥「たまには私のことも頼ってね」

包容力が必要なのは男性も女性も同じ♡

男性は頼られたい生き物だから頼りっぱなしでイイ、なんて思っていませんか?でも本当のところは男性だって心細くなったり、辛くなったりするもの。

記事に関するお問い合わせ