無料の会員登録をすると
お気に入りができます

したいのはほっこり女子旅!秋に出かけたいおすすめスポット5選

過ごしやすい気候になってきて思いつくのは、家族や友達と一緒に出かける秋の旅行ではないでしょうか。街では見ることのできない絶景や美味しいものを求めて、国内の秋の名スポットへお出かけしませんか?

2017年9月
旅行・おでかけ

日本の四季が注目される季節

秋の紅葉は、春の桜と同様、日本が海外に誇る美しいものの1つです。春夏秋冬、季節がはっきりしている日本だからこその、自然の恩恵ですよね。

そこで今回は、これからの時期にぜひ訪れたい、秋の国内人気スポットを集めました。秋の小旅行の参考にしてくださいね!

神奈川県:鎌倉 長谷寺

国内最大の木彫りの観音様があることで有名な鎌倉の長谷寺(はせでら)は、1年を通じて、四季折々の花や緑を楽しめることでも人気のスポットです。

Media?size=l
instagram.com

園内では観音様を拝観して紅葉を楽しむほか、写経を体験したり、散策して和み地蔵に癒やしてもらったりと色々な楽しみがあります。また、11月下旬から12月初旬にかけて行われる紅葉のライトアップも見ものです。

「海光庵」で舌鼓をうつ

Media?size=l
instagram.com

また、お食事処の海光庵では、お肉を使わない「お寺のカレー」や、食べるといいことがありそうな「大吉だんご」などの人気メニューも味わえます。

鎌倉 長谷寺
所在地:鎌倉市長谷3-11-2
電話番号:0467-22-6300

鎌倉 長谷寺

山梨県:河口湖畔 もみじ回廊

河口湖は、富士山の近くにある富士五湖の中の1つです。富士山を鑑賞するには最適の場所で、海外からの観光客も多く訪れています。

Media?size=l
instagram.com

これからの時期は、河口湖北岸で開催される富士河口湖紅葉まつりの「もみじ回廊」がおすすめです(2017年は11月1日~11月23日)。紅葉を鑑賞しながら、飲食やステージも楽しめるイベントです。

庭園と音を楽しめる「オルゴールの森美術館」

Media?size=l
instagram.com

湖の周辺にはカフェやショップ、遊覧船など色々な楽しみがありますが、特におすすめなのが「河口湖オルゴールの森美術館」。ヨーロッパのような雰囲気の中で、オルゴールの調べに耳を傾けてみませんか?

富士河口湖
所在地: 山梨県南都留郡富士河口湖町
電話:0555-72-3168

富士河口湖
河口湖オルゴールの森美術館

三重県:なばなの里

ナガシマリゾートが運営する「なばなの里」は、春にはバラやベゴニア、梅雨時期にはあじさい、そして冬には壮大なイルミネーションなど、数々の花やイベントを楽しめる植物園です。

Media?size=l
instagram.com

そしてこれから注目されるのは、9月中旬~10月中旬に開催される「ダリア・コスモス祭り」です。日本最大の花広場に、ピンクや白など150万本のコスモスが咲き乱れる様は、一見の価値あり♡

紅葉を映した「鏡池」は絶景ポイント

Media?size=l
instagram.com

園内にある日帰り温泉施設「里の湯」前にある鏡池では、数百本以上の紅葉樹が11月中旬頃から見ごろを迎えます。池に映し出される様子はまさに鏡のようで、見る人を魅了します。

なばなの里
所在地:三重県桑名市長島町駒江
電話:0594-41-0787

なばなの里

兵庫県:有馬温泉

神戸市北区にある有馬温泉(ありまおんせん)は、「京阪神の奥座敷」との呼び声もあり、古くからの名湯と近代的なホテルや旅館が融合したスポットです。

Media?size=l
instagram.com

六甲の紅葉谷のふもとにある温泉街は、風情たっぷりです。ひときわ目をひく赤い欄干の「ねね橋」はインスタ映えもばっちり。宿泊はもちろん日帰り入湯できる施設もあり、色んなプランで楽しめます。

歩いて楽しむ「湯本坂」

Media?size=l
instagram.com

曲がりくねった道に格子戸が立ち並ぶ「湯本坂」は、お土産屋さんや飲食店がひしめくスポットです。中でも人気なのは、竹中肉店のミンチカツやコロッケ。食べ歩きしながら散策するのも楽しそうですね!

有馬温泉観光協会

広島県:宮島(厳島)

世界遺産として知られる厳島神社があることで有名な宮島は日本三景の1つでもあり西日本屈指の観光スポットです。満潮時には海に浮かぶような朱色の大鳥居が、なんとも荘厳な雰囲気です。

Media?size=l
instagram.com

春には桜、夏には水上花火大会、そして秋には紅葉と、1年を通じて楽しめる宮島ですが、秋は、紅葉谷公園から滝小路へ抜ける「もみじ歩道」がおすすめ。紅葉を鑑賞しながら、静かに流れる時間を堪能してくださいね。

「宮島珈琲」でひと休み

Media?size=l
instagram.com

散策に少し疲れたら、築100年の家をリノベーションした「宮島珈琲」のケーキセットでひと休みはいかが?本格的なドリップコーヒーは390円と良心的な価格設定。宮島産カキの和風パスタなど、ランチも楽しめます。

宮島(厳島)
所在地:広島県廿日市市宮島町
電話:0829-44-2020 

宮島観光協会
宮島珈琲

四季の美しさを肌で感じたい♡

いかがでしたか?夏の疲れを癒やしてくれるような、ほっこり優しい秋の大人旅。お気に入りのスポットが見つかったなら、さっそく楽しい計画をたててみてくださいね!

記事に関するお問い合わせ