無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手のひらで転がせばうまくいく♡ 彼を機嫌よくさせるこの一言!

男性がいつも機嫌よくいてくれれば、女性も楽チンでハッピーですよね。うまくいっているカップルは、男性を上手に褒めているとよく聞きます。今回は、彼を機嫌よくさせられる「とっておきの一言」をご紹介します♡

2017年9月
恋愛・結婚

彼の機嫌がいいと、私も楽チン!

彼がいつも気分よくいてくれたらいいな、と思うことはありませんか?実は、男性を機嫌よくさせられる「とっておきの一言」があるんです。男性にその「とっておきの一言」を使ってみましょう♡

男性を機嫌よくさせる6つのコトバ

1.「かっこいい!」

pixabay.com

男性を褒めるときに使われる「イケメン!」や「デキル男だね」ではなく、ちょっと畏まって「かっこいい」という言葉をかけられると男性はドキっとします。本心から褒めてくれているのだと嬉しくなるようですよ。

pixabay.com

使うタイミングは、彼が仕事の話をしてくれた時、ディナーを奢ってくれた時、髪の毛を切った時などです。面と向かって「かっこいいね」と伝えるのが気恥ずかしい人は、独り言のようにつぶやくのがオススメ。

2.「全然知らなかった、頭いいね!」

男性には、相手の女性よりも自分が勝っているということを実感させることが大事。例えば雑学を披露されたときに、このフレーズを使って褒めてみてくださいね。

pixabay.com

「頭いいね」のバリエーションとして、「物知りだね」「何でも知っているんだね」「よくそんなに覚えているね」などのフレーズが使えますよ。

3.「こんなにおいしいもの食べるの初めて!」

Photo by Sole Treadmill

今まで経験したことのない感動を、相手にプレゼントすることができたと男性に感じてもらうための一言です。食事デート以外のシーンでも応用して使えるフレーズです。

www.pexels.com

人気ドラマ『過保護のカホコ』でも、主人公のカホコが「こんなの初めて」と毎回口にしていますよね。女性の視聴者でもキュンとしてしまうこの台詞、男性ならもっとココロに刺さるはずです♡

4.「すっごく楽しい!」

www.pexels.com

男性はデートの時、相手の女性が楽しんでくれているかどうか常に不安に思っています。デートの最中や別れ際には、楽しんでいるということを言葉にして伝えてあげると、男性はホッとして自信が持てるんだそう。

www.pexels.com

楽しんでいることを表情でリアクションするのが苦手な女性は、思い切って言葉にしてみてください。具体的にどこがどんな風に楽しかったのかを伝えるとベターです。

5.「ありがとう、優しいね」

レストランのドアを開けてくれたり、エスカレーターやエレベーターを先に乗せてくれたり、ちょっとした気遣いが見られたら、その都度感謝の言葉をかけましょう。ありがとうと言われて嫌な男性はいないはずです。

www.pexels.com

ここでのポイントは、ありがとう+αの言葉を付けることです。優しいね、紳士だね、嬉しい、など何でもいいので褒め言葉や自分が思ったことを伝えてみましょう。

6.「筋肉があるから似合ってる」

例えば彼が無地の白Tシャツを着て待ち合わせ場所に現れたとします。単にオシャレだ、センスがいいねなどと洋服を褒めるのではなく、彼の体型のココがいいからこそ服が似合っている、という言い方をしましょう。

Tシャツからのぞくムキムキ上腕二頭筋を褒められた男性は、鍛えてきた甲斐があった、これまでの自分の頑張りを労ってもらえたと、嬉しい気分になるものです。男性の身体のセクシーなパーツを褒めるのも効果的です。

とっておきのフレーズで男性に機嫌よくなってもらおう♡

男性を褒めて気分よくさせてこそ、女性はたくさんワガママを言い甘えることができるんです。とっておきの魔法のフレーズを使い、男性に機嫌よくなってもらいましょう♡

記事に関するお問い合わせ