無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「今度食事でも」は社交辞令?それとも本気?迷ったときのベストな対応

「今度食事でも」と誘われたので後日こちらから連絡したところ、「え?」という態度をとられたという苦い経験はないでしょうか。知り合って間もない相手だと特に、単なる社交辞令なのか脈ありなのかわかりませんよね。ここでは見極めがつかないときのベストな対応をご紹介します。

2017年9月
ライフスタイル

食事の誘い=社交辞令の場合もある

「今度食事でも」と言われたらどうしますか?脈ありなのか社交辞令なのか、見極めがつかないことってありますよね。ここでは、恥をかくことなく、チャンスを逃さないベストな対応法をご紹介します。

誘われたら「待ち」が基本

girlydrop.com

厄介なのは「今度食事でも」という言葉には①本気のお誘い②単なる社交辞令で本当に行く気はまったくない③そこまで乗り気ではないがいつかは行く気持ちはある、の3パターンがあるということです。

また、言われたときの対応も、好意のある相手でぜひ食事したい場合と、角を立てず断りたい場合の両方があるでしょう。それぞれどのように対応するのが正解なのでしょうか。

好意のある相手の場合

ある程度の熱意を見せないと、それこそ社交辞令でのOKと思われてしまい具体的な話につながらない恐れがあります。「ぜひ!ご連絡をお待ちしていますね」と笑顔で伝えれば、前向きな気持ちが伝わるでしょう。

girlydrop.com

万一、相手が社交辞令のつもりだったとしても、恥をかくことにはなりません。行きたい気持ちを伝えたら、相手からの連絡を待つことが大切です。本気のお誘いだったら、後日必ず連絡がくるはずです。

最もやってはいけないのは、「食事の件、どうします?」とこちらから連絡してしまうことです。相手が社交辞令のつもりだった場合や「機会があったら」程度の気持ちだった場合、前のめり過ぎと思われてしまいます。

girlydrop.com

相手に対し好意がある場合は特に、お誘いがあったことで気持ちが盛り上がってしまいますよね。でも、そこで先走ってしまってはいけません。社交辞令である可能性も考慮し、相手からの行動を待つ余裕を持ちましょう。

行きたくない相手の場合

「そうですね。予定が合えば」と慎重に返すことをおすすめします。安易に「いいですねー」などと言ってしまうと、OKだと誤解されるおそれがあります。相手から後日連絡が来たら、用事があると言って断りましょう。

記事に関するお問い合わせ