無料の会員登録をすると
お気に入りができます

魅力たっぷりシンガポール♡あれもこれも欲張りプラン

多民族国家であるシンガポールでは様々な文化が入り混じっています。そのため観光スポットが多種多様です。行きたいところが多くて選べない! そんな時はその日の気分に合わせて行きたいスポットを選んでみませんか?

2017年10月
旅行・おでかけ

あれもこれも♡全部行きたい!

Media?size=l
instagram.com

東京23区とほぼ同じ大きさのシンガポール。地下鉄やタクシーで移動もスムーズにできるので短期間でも沢山のスポットを巡れます。気分に合わせてシンガポールのいろいろなスポットに行ってみませんか。

1.マリーナベイ・サンズで贅沢気分

Media?size=l
instagram.com

特徴的なデザインでシンガポールのランドマークとなっているマリーナベイ・サンズ。ホテルやショップ、レストラン、カジノなどがある大型エンタテイメント施設で、1日中楽しむことができるんです。

①天空のスカイパークで優雅なひととき

Media?size=l
instagram.com

最上階、船の形をしたサンズ・スカイパークには展望デッキやレストランがあるんです! インフィニティ・プールはホテル宿泊者専用。マーライオンなどシンガポールの名所を優雅に眺めることができます。

Media?size=l
instagram.com

夜になれば昼とはまた違った景色が広がります。ライトアップされたシンガポールの街を眺めながら、大人のひとときを過ごしてみませんか。

②TWG  Tea Garden

ちょっとのんびりしたいときには、シンガポールの高級ティーブランドTWGでティータイムはいかがですか? 紅茶はもちろん、絶妙な甘さのマカロンもおすすめです。

「TWG  Tea Garden」HP
Media?size=l
instagram.com

TWGのティーバッグはおみやげにも人気です。マカロンなど日持ちしにくいものをおみやげにするなら、帰り際にシンガポール・チャンギ空港で買うのがおすすめです。

2.自然や動物に癒されたい

①ナイトサファリ

ナイトサファリでは普段なかなか見られない動物の夜の行動を間近で観察できちゃいます。サファリ内は広いので歩きやすい格好で行くのがおすすめ。トラムという乗り物に乗って回ることも可能です。

Media?size=l
instagram.com

ナイト・サファリのすぐ近くには「シンガポール動物園」やパンダのいる「リバー・サファリ」も。シンガポールの中心部からはタクシーで行くのが一般的で、乗車時間は30分、20〜30$ほど。

②ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

Media?size=l
instagram.com

マリーナベイ・サンズから歩いてすぐの場所にある巨大植物園。霧がかった山を歩くような雰囲気を味わえる「クラウド・フォレスト」などテーマごとにエリアが分かれており、世界各地の植物を楽しむことができます。

Media?size=l
instagram.com

夜には、高さ25〜50メートルの人工の木「スーパーツリー」がライトアップされ、昼とはまた違った雰囲気に。

③ビーチ

中心部から約40分のセントーサ島には美しいビーチが。白い砂浜がとってもきれいで、リゾート気分を満喫できちゃいます。

3.異国気分を味わいたい

①リトル・インディア

Media?size=l
instagram.com

カラフルなお店が連なるケルパウ・ロードはリトル・インディア駅からすぐ。この駅周辺にはインド人向けのマーケットやヒンドゥ寺院が集まっており、エキゾチックな雰囲気が味わえます。

②アラブ・ストリート

ブギス駅周辺のアラブ・ストリートではイスラム文化が味わえちゃいます。可愛い雑貨店やハラル・フード店があり、若者も多く集まります。神聖なモスクを見学する場合には肌の露出の少ない服装で行きましょう。

シンガポールを遊びつくそう!

Media?size=l
instagram.com

魅力のたくさん詰まったシンガポール。行きたい場所は見つかりましたか? ぜひ色々なスポットに遊びに行ってみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ