無料の会員登録をすると
お気に入りができます

眠るだけでキレイになれる♡「睡眠美容」を今日から実践!

「睡眠」についてきちんと考えたことはありますか? 毎日ただなんとなく眠りについているだけではないでしょうか? 睡眠には質があり、質を良くすればお肌の調子も健康にも良い効果が期待できます。眠るだけでキレイになれる、「睡眠美容」を早速今日から実践してみましょう。

2017年9月
美容

驚くべき睡眠の効果!

睡眠が不足すると、肌の調子が悪くなったり、疲れやすくなったりと体に悪影響が出ることは誰もがご存知のことと思います。でも、睡眠はただ単に「長時間寝れば良い」というわけでもないようです。

www.pexels.com

美肌に良い成長ホルモンは、眠りについた直後の30分~3時間に多く分泌されます。この時間帯にいかに深く、質の良い睡眠をとるかによってホルモン分泌にも差が出てきます。

睡眠の質を上げれば、こんな美容効果が!

深い眠りにつくと、成長ホルモンの分泌が促進されます。成長ホルモンには、お肌のターンオーバーを促したり、ダメージを受けた細胞を修復し再生する働きがあるそう。それは、どんな美容液もかなわない究極の美容法なのです。

www.pexels.com

また、成長ホルモンは別名「痩せホルモン」とも呼ばれていて、ダイエットにも効果があるとされています。成長ホルモンの分泌が増えれば、寝ているだけでもカロリーを効率よく消費できるのです。

さらに、ぐっすりと眠れれば目覚めが良く脳の働きも活性化され、仕事などあらゆる日中のパフォーマンスもスムーズに進みます。それでは、睡眠美容のポイントをチェックしていきましょう!

①食事や飲み物も睡眠の質に関係アリ

何気なく口にしている食事やドリンクも、実は睡眠の質に影響を及ぼしていると言われています。

夕食は何時頃食べるのがいい?

毎日、夕食は何時頃に食べていますか? 寝る直前の時間に食べてしまうと、胃腸が消化活動をしたまま眠ることになってしまうので、睡眠の質が落ちてしまいます。

夕食はできるだけ早めに摂ることが理想です。仕事などの都合で夜遅くなりそうな時は、胃腸の負担が少ない消化の良いものを少量だけ食べるようにしましょう。

くつろぎタイムにはディカフェを

夜のくつろぎのひとときに、何も考えず好きなドリンクを飲んではいませんか? アルコールやカフェインは、寝付きを悪くしたり眠りの質を悪くします。夕方以降に飲むのは、できれば避けるようにしましょう。

Photo by PICSELI / Unsplash

逆に、ミルクやカモミールティーは寝付きを良くする効果があります。これからの季節はホットミルクにして飲むのも良いですね。どうしてもコーヒーや紅茶が飲みたい時は、カフェインの入っていないディカフェを選びましょう。

記事に関するお問い合わせ