無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アンミカさん教えて♡誰でもモデル脚に近づける「美脚の習慣」

パリコレ出演経験もあるモデル・タレントのアンミカさん。エイジレスな美しさは女性の憧れの的ですよね。そんなアンミカさんに、美脚の秘密を取材してきました!誰でもすぐに真似できるテクニックが満載です♡

2017年9月
美容

なれるものならなりたい♡モデル脚

すらりと細く、程よい筋肉のついたまっすぐな脚のラインは、永遠の憧れですよね。スキニーパンツやタイトスカートなど、どんなボトムでもはきこなすモデルさんたちの美脚には同性でも惚れ惚れしてしまいます。

脚が太い、O脚で形が悪い、足首がない"ゾウ脚"...など脚の悩みは人それぞれ。でも、靴の選び方と毎日のケアでモデルのような美脚に近づけるんです。今回は美のカリスマ、アンミカさん直伝の美脚術をご紹介します。

アンミカが語る「美脚の条件」

先日シューズブランド「KiBERA(キビラ)」の新商品発表会に出席した同ブランドアンバサダーでモデル・タレントのアンミカさん。完璧なプロポーションの持ち主ですが、彼女の美脚も一日にしては成らず。日々の努力の積み重ねのたまものなのです。

美脚を保つために、普段の靴選びや歩き方、エクササイズに至るまで数々の方法を試し失敗もしてきたと語るアンミカさん。今回は特別ゲストのハリセンボンの二人もびっくりの、即効性抜群ですぐに真似できる美脚術をご紹介します!

まずは美脚度チェック!

・脚の重心が一定であること

・足首、膝、股関節の3点がくっついている

・骨盤がまっすぐ立っている

「全身の下から上に向かって、脚と骨盤、背中が全て一直線になるのを意識して立ちます。脚の重心が一定、足首と膝と股関節の3点がくっついている、そして骨盤がまっすぐ立っていることが美脚の条件です」

基本の立ちポーズ

「まずはお尻の穴をキュッと引き締めてまっすぐ骨盤を立ててしっかりと立つことを意識しましょう」(アンミカさん)

あなたの脚や姿勢はどうなっていましたか?現在の状態をチェックしたら、美脚のために今すぐ変えるべきことを確認していきましょう。

アンミカ直伝!美脚のための生活習慣

①自分の足に合う靴選びでむくみを撃退!

ヒールのある靴は痛いのが当たり前。オシャレのために無理して履いている、という方はとても多いのではないでしょうか。朝の通勤で会社に着く頃にはぐったり...ヒールで走るなんてとても無理!ですよね。

キビラで計測した11万人の顧客の足のデータによると、実は4割の人が左右の足の大きさが異なっているそう。中敷で調整などをしても、どうしても左右のバランスが崩れて脚に余計な力がかかり、それがむくみにつながっているのです。

そんな女性の悩みから生まれたオーダーメイドパンプス

「キビラ」のビーナスハイヒールパンプスは、そんな女性たちの切実な靴選びの悩みから生まれました。オーダーメイドは高い、足に優しい靴はデザインがイマイチ...そんなイメージを覆すお手頃価格のオシャレなオーダーメイドパンプスなんです。

最新の医療用3D計測器で正確に足のサイズを計測し、21.5cm〜26.0cm(0.5cm間隔)の10サイズ、足囲S/M/Lの3パターンの計30パターンから自分の足にぴったりの組み合わせを選べます。

長時間履いても疲れない♡高機能インソール

また、キビラ独自のインソールにも足の疲れを軽減させる工夫があります。体圧を足裏全体で分散して疲れにくくする3Dインソールを採用していて、弾力性に優れ衝撃を吸収してくれます。靴を脱いだ時もハートの形になるのが可愛いですね♡

ファッション性と履き心地を両立させたアーモンドトゥを採用しているので、オンオフどんなシーンでもオシャレに履ける使い勝手のいいパンプスです。ベーシックなブラックの他、秋色のエナメル、スウェードなど秋冬に使いやすいラインナップも魅力です。

ビーナスハイヒールパンプスS

KiBERA

¥ 9,900

世界初のヒールとアウトソールの一体製法により、縦・横の荷重に強いバランスを追求したオーダーパンプス。グレー、ブラック/エナメル、ワイン、ピンクベージュ、オリーブ、ネイビー、ブラック/スムース、ブラック/スエードの全8色展開。

商品詳細
ビーナスハイヒールパンプスS
www.kibera.jp
商品詳細

②毎日15回の「O脚体操」

アンミカさんのような美脚の持ち主でも、元々はO脚だったのだとか。モデルを続けるために、毎日この「O脚体操」を続けるようになって骨盤や体の歪みを矯正し、現在のまっすぐな脚を手に入れたのだそう。

①まずは胸の間の高いところに目があるような感じを意識して、あごを引きます。
②そして、お腹をキュッとへこませて、お尻の穴をキュッと締めます。

③かかとをくっつけて、つま先を11時05分の角度に開いて立ち、そのまま膝を開いて曲げ、重心を下に落としていきます。
④腰を落として膝を曲げたまま、膝同士をくっつけます。膝をくっつけたまま腰をあげて元の姿勢に戻します。

これを1日15回程度繰り返しましょう!

「O脚体操は、モデルのレッスンで必ずやる体操なんです。開いた骨盤を前に戻す効果があり、内腿も鍛えて引き締めてくれます」

「キビラのボディバランスシューズは5度の傾斜をつけたインソールが入っているので、これを履いてO脚体操をするととても効果がありますよ」(アンミカさん)

ボディバランスシューズ

KiBERA

¥ 8,900

妊婦さんの産前・産後をサポートするために開発されたバランスシューズ。5度の傾斜をつけた3Dインソールを採用することで、衰えやすい内側の筋肉を鍛え、骨盤の歪みやO脚改善をサポートします。

商品詳細
ボディバランスシューズ
www.kibera.jp
商品詳細

③内股歩きや猫背はNG!

アンミカさん曰く、日本人女性の大半が内股で正しく歩けていないのだそう。「つま先を内側にして歩いていると、脚の外側に筋肉がついて、お尻が後ろに出てしまいます。そうなるとお尻の穴も引き締めて骨盤をきちんと立たせることができないので、姿勢が悪くなります」

「化粧品やサプリメントにお金をかける前に、姿勢を整えるほうが絶大な効果があります。姿勢が良くなると、肺が広がって呼吸も楽になり、自律神経が整うのでリンパの流れも良くなってむくみも取れたりと、一石何鳥も効果があるんです」

「歩きスマホももちろんNG!マナーとしても問題ですが、前傾姿勢になることで、首や顔の皮膚がたるみ、気がついたら深いシワになってしまうかもしれません。スマホを使うときもまっすぐな姿勢を心がけ、なるべく短時間ですませるようにしています」

今すぐ美脚習慣を取り入れて♡

アンミカさんが続けていた美脚の習慣は、特別なものではなく誰でもすぐに取り入れられるものばかり!イベント当日も、アンミカさんに立ち姿と歩き方を教えていただくことでハリセンボンの二人もぐっと姿勢が良くなり女子力アップしていました♡

一生付き合っていく自分の脚だからこそ、自分に合った靴を選ぶことでむくみや疲れといった脚のダメージを軽減してあげたいですね。さらに少しのエクササイズも取り入れることで、美脚対策は完璧!理想の美脚を目指してみてくださいね。

KiBERA 公式サイト
記事に関するお問い合わせ