無料の会員登録をすると
お気に入りができます

円満カップルはコレをしてた♡いつまでも仲良しでいられる4つの秘訣

どんなに長い時間を一緒に過ごしていてもマンネリにならず、ず〜っと仲良しのカップルがいますよね。2人の仲がうまくいくコツとは?円満な夫婦やカップルからヒントを集めました♡

2017年9月
恋愛・結婚

仲良しカップルでいられる秘訣♡

Pin it
ピンもと: wearetherowlands.com
2
2633

どんなに長い時間を一緒に過ごしていてもマンネリになることなく、ずっと仲良しのカップルがいますよね。いつまでも付き合った頃と変わらずに仲良しでいられるなんて、とても憧れますよね♡

Pin it
ピンもと: madebymary.se
11

そこで実際に円満なカップルが行っている、仲良しでいられるヒントを4つ集めてみました。

1.趣味を共有する

いつまでも仲良しでいるカップルの多くが、趣味の時間を共有しています。もともと興味がなかったけど、パートナーと一緒にトライしているうちに、2人の愛を深める共通の趣味になっていったというカップルもいます。

無理やり彼の趣味に合わせれば疲れてしまいますが、試しに一度やってみようというスタンスでトライしてみるのも大切です。一緒に行動することで、お互いのことをさらに深く知るきっかけにもなりますよ。

Pin it
ピンもと: sarahhmckinley.com
3
4876

2人で楽しめる共通の趣味を見つけることができれば、彼と過ごす時間がさらに充実するはずです。体を動かす、美味しい物を食べる、ゲームや読書など、彼と一緒にできる何かを探してみてくださいね♡

2.金銭感覚をすり合わせる

お互いの金銭感覚が似ていることも、カップルが長続きする秘訣の1つです。金銭感覚は近ければ近いほど良いでしょう。金銭感覚の不一致やお金のトラブルがある場合は関係悪化につながることがあります。

何に優先的にお金を使うのか、どうやって貯金していくのか、2人できちんと話し合うことも大切です。金銭感覚が極端に異なっている場合は、理解しがたくとも否定するのではなく、価値観をすり合わせていきましょう。

3.いつまでも相手を尊重する

Pin it
ピンもと: deercircus.com
292

付き合いが長くなってくると、良くも悪くもパートナーと過ごす時間が“当たり前”になってしまいますよね。一緒にいることに慣れてくると、相手への思いやりや優しさを忘れてしまうことも…。

どんなときも自分の理想をパートナーに押し付けようとすれば、お互いにストレスになってしまいますよね。また、そんな状態でケンカが増えれば、相手に対する不信感が募るばかりです。

愛されているという実感が欲しいときには、子供じみた伝え方ではなく、彼に理解してもらえるように話し合ってみるのがおすすめです。彼の意見に理解を示す姿勢もパートナーとして大切なことです。

4.疲れているときこそ“優しさ”を大切に

忙しい時や疲れている時には、人を思いやる余裕がなくなるものです。そんなときパートナーに、八つ当たりしてしまうこともありますよね。しかしただの八つ当たりは彼の信頼を失うだけです。

疲れているときこそパートナーへの優しさを大事にしましょう。そうした心がけが、ずっと仲良しでいられる秘訣でもあります。どんなときでも相手を思いやることで、2人の信頼関係が深まっていくのです。

思いやりのある気遣いは必ず相手に伝わります。自分の彼が、疲れているときでもあなたを労わってくれるような男性なら、ずっと一緒にいたいと思いませんか♡

ずっとラブラブカップル♡

stocksnap.io

大好きな彼と、いつまでも仲良く過ごせたら嬉しいですよね。理想通りにはいかないこともありますが、相手を思いやる気持ちを大事にしていれば、ずっと仲良しでいられるはずです。ぜひ参考にしてみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ