無料の会員登録をすると
お気に入りができます

だるだる尻に喝っ!テレビを見ながら簡単「尻トレ」にトライ♡

たるんだお尻をきゅっと上げるための、簡単トレーニングをご紹介していきます。テレビを見ながらでも出来る内容になっているので、わざわざ運動するのは面倒だと感じている方にもおすすめ。早速トライしてみましょう!

2017年9月
美容

お尻、垂れてませんか?

キュッと上がったハリのあるお尻に憧れる♡でも現実は程遠い姿・・・という方も多いのでは?

お尻がだるんとしていると、老けた後姿になってしまうのでどうにかしたいですよね。

日々のトレーニングが大事!

お尻の筋肉は日常生活ではあまり使われないため、放っておくとどんどん衰え、垂れ尻や広がり尻になってしまいます。そこで大事なのが、お尻の筋肉を刺激するトレーニングを取り入れることです!

そうは分かっていても、ハードな運動は苦手だという方のために、今回はテレビを見ながらでも出来る手軽なメソッドをご紹介していきます。

激しく動かなくてもゆっくりじっくり効かせることで、確実に効果が得られますよ。キュッと上がった美しいお尻を手に入れたい方は早速取り入れてみてください♡

簡単「尻トレ」にトライ!

1、ランジ

お尻の横にある筋肉に効くランジから始めていきましょう!足を腰幅に開き、真っすぐ立ちます。両手は腰にあてるか、胸の前で組み合わせます。

左足を大きく一歩前につき、膝を曲げて腰を垂直に落とします。後足の膝も曲げますが、床にはつけません。背中が丸まらないように注意して、ゆっくり元の位置に戻ります。左右交互に各20回程行いましょう。

2、ドンキーキック

次は、足を蹴り上げてお尻の広範囲の筋肉を働かせていきます。四つん這いになり準備しましょう。

軽く膝は曲げて置き、勢いをつけずに斜め上に蹴りだしましょう。腰を反るとお尻の力が十分に使えなくなるので、しっかりとお腹に力を入れて反らないよう注意してみて。片足ずつ、左右各20回程行います。

3、バッタのポーズ

背面全体を引き締めることのできるポーズも取り入れていきましょう。まずは足を腰幅より少し狭く開き、うつ伏せになります。

手は体の横に楽においておきます。息を吸いながら手の先が後ろに引っ張られるようなイメージで、上半身を反らせます。同時に太ももから下の足も浮かせましょう。この状態で3~5秒キープ。5セット行います。

はじめは難しいかもしれませんが、慣れてくると床から高く足を持ち上げられるようになりますよ。

4、サイドシザース

最後は横に寝っ転がったままできるサイドシザーズを行いましょう。横っ腹や太ももの引き締めにも効果がある優秀なトレーニングです。じっくり行ってみてください。

横に寝そべり、下側の上腕を床につき上体を少し起こします。上側の手を床に下ろし準備ポーズは完成です。あとはお尻の筋肉を意識しながら、足を上下に動かすだけ!

バランスがとりづらいときには、下の脚の膝を曲げてもOKです。左右各20回ずつ行ってみてください。

残念お尻にサヨナラ!

ながらトレーニングを取り入れて、たるんだお尻に活を入れましょう!お尻がキュッと上がると脚が長く見え、全身のスタイルアップも叶いますよ。

今夜早速、テレビを見ながらでもトライしてみてください♡

記事に関するお問い合わせ