無料の会員登録をすると
お気に入りができます

体の相性はちょっとの工夫で変えられる♡今夜試すべき気持ちいいセックス体位

彼とのセックスの相性があんまり良くないな…と感じることはありませんか?もしかしたら、それはセックス中のポジションが悪いからかも。ちょっと工夫するだけで、今まで味わったことのない快感を得られるかもしれません!気持ちいいセックスの体位を学びましょう♡

2017年9月

セックスの相性は工夫次第で変えられる♡

彼とのセックスの相性があんまり…と感じることがあるのなら、それはポジショニングが悪いからかもしれません。

セックス中のポジションについてはそれほど気にしていないカップル多いようですが、セックスも体型のバランスや動き方に合わせて工夫することで、それまでとは比べ物にならないほど感度を高めることができます。

Pin it
ピンもと: m.vk.com
4

彼とのエッチの相性を更に高めるために、今夜からセックス中のポジショニングについて見直してみましょう♡

クッションや枕を腰の下に♡

いつもの体位にクッションをプラス

正常位で快感を得られないなら、クッションや枕を腰の下に入れて挿入時の角度を変えてみるのがオススメです。腰の位置が高くなるだけで挿入がスムーズになったり、深い部分までの挿入感が味わえるようになります。

さらに腰の下にクッションを入れた状態で挿入したら、脚をまっすぐに伸ばして、伸ばした足で男性を挟むような姿勢になってみましょう。より深く密着するので、男女共にハマる人続出中の体位です。

下半身に力が入りやすく、また女性器の様々な部分が密接に触れ合うので、挿入だけではなかなか感じにくい女性でも、快感を得やすい体位です。

思いっきり感じられるバックスタイル

女性に人気の高いバックスタイルも、もっと密着度を高めることができます。バックで挿入したら、お腹の下にクッションや枕を置いて、立てていた膝を伸ばしてうつぶせに状態を倒します。

うつ伏せで足をまっすぐ伸ばして状態を反らしている状態の女性に男性が覆いかぶさるような態勢でスタート。足はなるべく閉じるようにすると、お互いに深い挿入感と密着感を味わうことができます。

ゆっくりと向かい合う

女性が上位になる体位は、女性のペースで気持ちよくなれる体位の一つです。彼と向かい合って愛を実感することで、精神的な満足度が高まり、体の快感にもにつながります。

Pin it
ピンもと: uchimada.com
18

彼とのセックス中になかなか感じられない時には、彼を上手に誘導して、女性が上位の体位にもっていくのがオススメです。自分の気持ちのいい態勢へと持ち込んで、ゆっくりと自分自身を高めてみましょう。

挿入以外のコミュニケーション

彼と向き合って挿入する対面の座位では、彼に跨ったら膝は立てるのではなく床に付けて、彼とのキスや愛撫を楽しみながら全身で挿入を感じましょう。

足を閉じることで、密着度が増し、また女性が苦手とする激しいだけの動きを封じ、一旦セックスをスローダウンさせることができます。

女性の快感はリラックスしている状態であればあるほど得やすいものです。この体位なら彼と密着することで安心できますし、また挿入以外のコミュニケーションを通じて、体や心の緊張を少しずつほぐすことができます。

激しく動こうとするのではなく、ゆっくりと自分のペースで浅くや深くを繰り返しながら、気持ちのいい場所を探り、また挿入以外の触れ合いを通して心を開くことが大きな快感へと繋がっていきます。

今夜からトライしてみて♡

体の相性は工夫次第で変えられるんです。ぜひ参考に大好きな彼と最高に気持ちいいポジションを探してみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ