無料の会員登録をすると
お気に入りができます

年齢は首元に出る!自宅でも簡単にできるネックケア法♡

首元のケアを今すぐ習慣に!見た目年齢を下げてくれる簡単ストレッチやマッサージなど、いつもの生活に気軽に取り入れられる、ネックケア法をご紹介します。

2017年9月
美容

今すぐ実践したい「首元ケア」

キレイな首元は美しい大人女性の証。そんな年齢の出やすい首元、皆さんはきちんとケアできていますか?皮膚が薄くて繊細な首の皮膚は、横ジワができやすいため、ハリをキープするには日頃のケアが大切なんです。

スキンケアやメイクを頑張っても、首のシワやたるみが目立ってしまっては台無し!見た目年齢を若返らせるためにも、今すぐ首元ケアを始めましょう。それでは早速、自宅で簡単に実践できるネックケア法をご紹介します。

今日からできる首ストレッチ♡

首のシワを薄くするためには、空を見上げながら首筋を伸ばし、首の筋肉「広頚筋」のストレッチをするのが効果的。老け見えの原因「肩こり」には簡単ヨガで首の血流を促すとスッキリします。それでは動画で動きを確認してみましょう。

1、首のシワを薄くする簡単ストレッチ

①外側の鎖骨の下に手を置きます。
②45度上に顔を向け、鎖骨とフェイスラインを引っ張り合いながら伸ばします。緩めてもう一度、これを3回繰り返します。
③次は60度、その次は80度上に顔を向け、②と同様に引っ張り合いながら伸ばすのを3回繰り返します。これを反対側の鎖骨でも行います。

2、首こり解消ヨガで同時にスッキリ

①あぐらのポーズをしたら、首裏のツボを押しながら顎を持ち上げます。
②肩の力を抜いてリラックスしたら、肩周りをストレッチでほぐします。
余裕があれば上半身を使ったストレッチも試してみましょう。

首にシワを作らない生活習慣

1、スマホ操作の視線に注意!

www.pexels.com

首元のシワ、じつはスマホの使い過ぎが原因かも!?スマホを操作する際に長時間視線を下げていると、いつの間にか首に深いシワができてしまうので要注意。

首元のシワやたるみは加齢によるものだけでなく、生活習慣にも原因が潜んでいるんです。できるだけ手元を上げてスマホを操作したり、顎を上げて歩くなど視線の高さを意識しながら生活しましょう。

記事に関するお問い合わせ