無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダメ恋&ダメ男にサヨナラ!「こんな恋愛はダメだ」と気づく瞬間

どんなに好きな人との恋愛でも、実は彼が驚くような本性を持っていたり…。恋愛として良くない場合があるもの。そこで「この恋愛よくないかも!」と気づいてほしいサインや、ダメ男やダメ恋にハマりやすい女性の特徴などをご紹介します。

2017年9月
恋愛・結婚

「この恋愛良くないかも…」

あなたはダメ恋のサインに気づいてる?

恋愛とは幸せな気持ちになれるものですが、なかにはつらく苦しい思いばかりするダメ恋もあります。それは相手が女性を不幸にするダメ男だからだったり、女性自身がダメ恋にハマりやすい性格だったりするからです。

Photo by Nicholas Gercken / Unsplash

そんなダメ恋をしてしまう男女の特徴を知り、「この恋愛はダメだ」というサインに気づきましょう。

女性を不幸にするダメ男の特徴

他人に高圧的

いつでも上から目線で、他人に対して高圧的な男性は要注意。たとえあなたに優しくても、同僚やお店の店員さんなどへの態度が急変して強く出るタイプにも気をつけて。

その高圧的な性格の矛先があなたに向くのは時間の問題。彼と会うたびにびくびくしてしまうことになるかもしれません。

責任逃れの常習犯

何でも他人のせいにする男性もNG。恋愛というプライベートな付き合いでも、「俺は悪くない」「お前が〇〇だから」と責任を押しつけられてしまいます。

最初は我慢できたとしても、だんだんとあなたがつらくなるだけです。責任逃れをしていると社会人として周りからの信頼も失います。そんな男性と一緒にいる理由はありませんよ。

意見がころころ変わる

彼の言っていることがころころ変わる、と感じたことはありませんか?自分が浮気をしても他人は許さないとか、自分は謝罪しないけれど相手には謝罪を求めるとか。それは自分勝手な男性だから。

他にも以前言っていたことと真逆のことを主張したり…意見がころころ変わるのは自分の芯がないから。毎回言うことが違うのだから、彼に合わせることなんてできません。ただただ振り回されるだけなのです。

自分優先マン

どんなときでも自分を優先する男性もNG。デートなのにずっとスマホをいじっている、デートのドタキャンなんて当たり前、彼女の家に来たら必ず一人でベッドを占領する…など。

彼にとって自分第一主義なのは当たり前で、それによって相手が不快だということに気づかないのです。彼に変わるチャンスを与えても良いですが、それでも変わらないなら別れを考えてはいかが?

自信がなさ過ぎて心配性

彼は束縛するタイプではありませんか?少し連絡が取れなかっただけでも驚くほど心配したり、男性と話すことも許さなかったり、毎日の連絡を義務づけたり…。

それは彼女が別の男性に取られるのではと常に心配してしまう自分に自信がない男性だから。愛を伝えたり安心感を与えたりすることで彼に自信をつければ改善するかもしれません。

Photo by João Silas / Unsplash

しかし、全く改善せず、心配の度が過ぎているのであればその性格は直らない可能性が高いです。その束縛が息苦しいと感じるなら、彼から離れるというのも選択肢の一つでしょう。

ダメ恋にハマりやすい女性の特徴

彼のいいなり

彼の言うことなら何でもYESといいなりになっていませんか?彼が「会いたい」と言えばすぐに会いに行き、デートをドタキャンされても「仕方ない」と受け止め、求められればなんでもする。

それは恋人ではなく都合の良い女なだけです。いいなりになってしまうのは、自信がなく、自己評価が低い女性に多い傾向です。男性がどんな要求をしても「私なんて」と飲み込んでしまうのです。

Photo by Jimmy Bay / Unsplash

あなたは価値のある人間ですし、「私なんて」と卑下する必要はない女性です。あなたが主張することを「刃向かう」と感じる男性であれば、都合の良い女性を求めているだけの男性で、良い恋愛はできませんよ。

尽くしすぎる

Photo by Pablo Heimplatz / Unsplash

相手のために何でもやってあげることで、彼がダメ男へと変貌していくこともあります。そんな尽くしすぎてしまう女性も要注意。好きだからこそ尽くしたくなるのはわかりますが、彼の召使いになる必要はありません。

心配よりも不安でしょうがない

例えば彼から連絡が来なかったとき、どう思いますか?「仕事が忙しいのかな」「体調が良くないのかな」と心配をするでしょうか。

それとも「浮気しているんじゃ」「私のことどうでもいいのかな」と不安になってはいませんか。彼が浮気性ならまだしも、そうではないのに疑っているとすれば、あなたに新しい恋人ができてもその不安は解消されません。

それは自分主体でしか恋愛していないから、自分のことしか考えていないからです。彼のことを思いやる気持ちを持つだけで不安は解消されて、あなたの心も軽くなるはず。お互いが思いやれる恋愛をしましょう。

何でも共有したがる

「彼の全てを知りたい」と思ってはいませんか?お互いに秘密はなしで、全てをさらけ出さなければ信頼できないというのは一見良い恋愛のようですが、何でも共有しすぎるとお互いの自由を奪ってしまいます。

Photo by Pablo Heimplatz / Unsplash

それぞれの心はそれぞれのもので、それぞれの人生を歩んでいます。そこに干渉することは誰もできません。一人の時間も尊重した方が、二人で共有する時間も充実したものになりますよ。

自分好みに変えたがる

彼の悪い所を指摘して直してもらったり、共通の趣味で彼が変わる。これは良い変化です。そうではなくて、彼自身の性格や見た目を、自分好みに変えようと必死になってはいませんか。

それは彼自身が好きなのではなく、自分好みになろうとしてくれる、あるいは自分の理想に近づいている彼が好きなだけです。彼が息苦しくなって逃げてしまうかも。彼が好きなら、本来の姿を愛せるはず。

とにかく“恋愛”がしたいだけ

周りが恋愛や結婚をしていく状況に焦り、とりあえず「恋愛をしたい」と思ってはいないでしょうか。動機自体は悪くないですし、「恋愛したい」というのは素晴らしい感情です。

Photo by Aki Tolentino / Unsplash

しかし、ただ恋愛したいだけで気持ちが焦って、ちゃんと見極められずつらい恋愛をしては意味がありませんよね。あなたに合う人、あなたが求める人に出会い、その人と恋愛をしたいと思う方がうまくいきますよ。

自分に嘘をついて恋愛を続けようとしている

相手がどんなに良い男性でも自分には合わないことがあります。それでも「良い人だし」と自分に嘘をついて恋愛を続けようとしてはいませんか?

Photo by Mary Fedchuk / Unsplash

しかし、無理を続けていても、自分の中では「もうやっていけない」という答えが出ているはず。そんな気持ちが行動や気持ちとしてサインが出ているものなのです。そんな自分の心の声にも気づきましょう。

彼に会うとどっと疲れる

彼と会っているときは楽しいような気がしたけれど、会った後にどっと疲れていたことに気づく、なんてことはありませんか?一人の時間にほっとしてはいないでしょうか。

Photo by Vladislav Muslakov / Unsplash

もちろん誰かと会うだけで疲れてしまったり、彼にときめいてドキドキしたりすることはあります。そうではなく、緊張して張り詰めている気分で、彼と自分は合っていないと実は気づいているのでは?

素の自分を出せない

彼と一緒にいるときに、どこか自分を作ってはいないでしょうか。彼に魅力的に見られたいと、努力することはあります。しかし、それが背伸びをしすぎて、だんだんとつらくなってくることもあります。

Photo by Camila Cordeiro / Unsplash

素を見せれば彼に嫌われてしまうかも、と思うのはわかります。実際に彼は離れてしまうかもしれません。しかし、それは彼と合わなかっただけ。何にせよ別れは訪れていたのでしょう。

Photo by Pablo Heimplatz / Unsplash

これからも長く付き合っていきたいと思うなら、あなた自身を見せないことには何も始まりません。少しずつ自分の素を出すことを意識しましょう。

口からマイナスなことしか出てこない

彼と一緒にいると、不満や愚痴、責める言葉しか出てこないなんてことはありませんか?もともとネガティブな性格だというのは別として、口に出さないとしても、彼に対してマイナスのことばかり思ってはいませんか。

Photo by James Forbes / Unsplash

それは彼の悪い部分しか見えなくなっているからです。恋愛感情はなく、一人になるのが嫌だから一緒にいるだけ。彼にときめきを感じられないのなら、彼だって一緒にいてつらいだけ。お互いに新しい道を歩みましょう。

ダメ恋をしたから良い恋ができる

ダメな恋愛をしたからといって、落ち込む必要はありません。ダメな恋をすればするほど経験値が上がり、ダメ恋センサーが働いてつらい思いをせずにすみます。

Photo by Jeremy Bishop / Unsplash

だからこそダメな恋愛にいち早く気づいて相手から離れ、良い恋愛を探しにいきましょう。

記事に関するお問い合わせ