無料の会員登録をすると
お気に入りができます

色を変えれば大人っぽい♡“カモフラ”ネイルのアレンジデザイン

カモフラージュ柄のネイルは、個性的過ぎて大人の女性には似合わないと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。でも、色使いによっては品のあるデザインに変身できるんです♡そこで今回は、カモフラネイルをセルフで作る方法と、大人っぽいデザインをご紹介します。

2017年9月
ネイル

“カモフラ柄”を大人っぽくアレンジ!

定番ネイルに飽きてきたら、カモフラ柄にチャレンジしてみませんか?落ち着いた色合いでまとめれば、大人の女性にも似合いますよ。

Media?size=l
instagram.com

まず最初に、セルフでカモフラネイルを作る方法をチェックしてみましょう。

カモフラ柄の描き方

マニキュアをちょこんとのせるだけ♡

ベースカラーのライトグリーンを2度塗りします。ブラウン・ダークグリーン・ブラックの順に、ネイルの上にランダムに少しずつのせていきます。他の色を使うときも、薄い色から始める方が綺麗に仕上がりますよ。

細筆で繊細なラインに

さらに大人っぽく仕上げたいときは、細筆を使ってみましょう。0:53~のように、少し歪んだ線を描いてみてくださいね。あえてきっちり仕上げないことが、カモフラらしく仕上げるコツです。

カモフラネイルのアレンジ集

いつもより淡い色で優しげに

Media?size=l
instagram.com

淡い色だけで描いたカモフラ柄は、ふんわり優しげな雰囲気が素敵です。主張し過ぎないので、どんな服装にも合いそうですね。

秋にこそ似合うブラウン系ネイル

itnail.jp

ベージュとブラウンで作ったカモフラネイルは、しっとり落ち着いた雰囲気で秋にぴったり♡重たく見えることもある濃いブラウンは、差し色として使う方がおすすめです。画像のように、1本だけ投入しても◎です。

くすみパステルでフェミニンに♡

Media?size=l
instagram.com

フェミニンで主張し過ぎないネイルにしたいときは、秋冬らしいくすみパステルカラーがお似合いです。グレーも加えれば、子どもっぽくならずシックな印象を与えてくれますよ。

ピンクネイルをシックにアレンジ

itnail.jp

ピンクネイルの甘さを引き算するときは、ピンクと相性抜群のグレーがおすすめです。カモフラ柄とスマイルマークを合わせても、グレーの効果で控えめな可愛さに仕上がります。

ゴージャス過ぎないパープルネイル

nailbook.jp

濃いパープルのネイルはかなり存在感がありますが、少しくすんだピンクと合わせれば柔らかい印象に。マットの質感にすることで、パープル×ピンクのエッジの効いたカモフラ柄も、程よく肌に馴染みます。

少量の黒で引き締めて

nailbook.jp

定番のピンクネイルを引き締めたいときは、カモフラ柄に黒やネイビーを入れてみましょう。重く見えることなく、ちょうどいいバランスです。根もとに置いた小ぶりのラインストーンの効果で、清楚にまとまりますね。

クールになり過ぎないモノトーンネイル

Media?size=l
instagram.com

メリハリの効いたモノトーンネイルは、パキッと仕上がりがちですよね。中間色であるグレーでカモフラ柄を描けば、大人っぽさの中にも遊び心と柔らかさが加わります。きつい印象にならないところが良いですね♡

ニット柄と合わせて温もりをプラス♡

itnail.jp

ニュートラルカラーをベースにした、まろやかなカモフラ柄は、冬らしいニット柄のネイルとも相性抜群。シンプルなカラーで構成したカモフラ柄なら、デザイン性のあるアートネイルと組み合わせても馴染みます。

奇抜にならない上品カモフラネイルが旬♡

1本の爪に複数色を使うとゴチャゴチャして見えそうですが、色味を抑えたカモフラ柄なら大丈夫。意外としっくり馴染みますよ。この秋は、いつも愛用しているカラーでカモフラ柄に挑戦してみてはいかがでしょうか?

記事に関するお問い合わせ