無料の会員登録をすると
お気に入りができます

連絡の仕方で付き合い方が変わる?LINEで上手に彼の心をゲットしよう♡

アラサーになってくると、仕事が忙しくて連絡もついついおろそかになりがち。だからこそ、恋愛では連絡の仕方が重要になってきます。今回は、恋愛においても欠かせない連絡ツール「LINE」で上手に彼の心をゲットする方法をご紹介します。

2017年9月
恋愛・結婚

気になる彼と距離を縮めたい…♡

最近知り合った気になる相手と「何とか進展させたい!」と思っていませんか?LINEなどの連絡先はゲットしたものの、なかなか既読がつかなかったり返事が遅いと不安になってしまいますよね。

絶対にLINEに返信するくらいの時間はあるはずなのに!と怒りに変わってしまう方も多いはず。今回は、彼にLINEを返信させちゃう魔法のテクニックをご紹介したいと思います。

気になる女性に格上げ♡LINEテク

1. LINEは「チャット」と心得よ

仲のいい友達とテンポの良いLINEが止まらなくなったことってよくありますよね。LINEは、ビジネスメールなどのツールではなく、ほぼチャットとして活用するのがポイント。

真面目に考えて長文のLINEを送ることは決して悪いことではありませんが、あまりにも長文だったり、返信に困るような難しい内容だと相手も返信に困って嫌気がさしてしまう場合も。

テンポよい会話は心地良く、気分も盛り上がりやすくなって相手との距離がグッと縮まります。LINEはチャットと考えて1行くらいのやり取りでテンポよく!を心掛けましょう。大事な話は直接電話するのがおすすめ。

2.最後に送るLINEがカギ♡

LINEは文字やスタンプのやりとりでしかありませんが、男性をキュンとさせることも可能なんです。それは、最後に送るLINEの内容を意図的にキュンとしてしまうフレーズに変えるというもの。

例えば、はじめは「◯◯ちゃんと料理教室に行ってね…」と話のネタをあらかじめ送っておきます。そして、2通目に「好きになっちゃったかも?」だけを送って、後半のみを通知に表示させるちょっとしたテクニック。

ふと携帯を見た時に、通知で「好きになっちゃったかも?」と表示されていたら誰だってあなたのことを意識せざるを得なくなります。2通目に送る内容はちょっぴり小悪魔チックにして彼をドキドキさせちゃいましょう。

3. 既読スルーでも気にしない!

「あんなに盛り上がったのに既読スルーするなんてひどい!」と思いがちですが、あまり気にしすぎると何も手が付かなくなり、返事を求めてしまう行動を起こしてしまいがち。

記事に関するお問い合わせ