無料の会員登録をすると
お気に入りができます

将来が不安です。漠然としたアラサー特有の悩みから抜け出す6つのヒント♡

結婚のこと、仕事のこと、子育て、お金、親の介護...などなど将来への悩みが尽きないアラサー世代。もやもやとした不安に襲われてしまって、何も手につかないという人も多いのでは。そんなアラサー特有の漠然とした悩みから抜け出すための考え方、行動のヒントを紹介します。

ライフスタイル

3. くだらないことを一生懸命やる

悩みは自分の心と対話することで解消できるという方法もありますが、いきなりできるわけでもありませんし、意識すればするほど難しいもの。今までにはない新しい癖をつけて上書きするのが手っ取り早かったりします。

例えば、今まで「くだらない」と思っていたことにチャレンジしてみる。この「くだらない」というのも一つの既成概念なので、自分がやって一つずつ壊していくのです。意外と楽しいですし、スッキリしますよ。

4. たまには脳を休める

忙しく働いている女性の中には、仕事が終わってもなかなかリラックスできないという人も少なくありませんよね。また、休日に体を休めても、何となく疲労感が取れずに悩んでいるという人も多いのでは?

仕事だけでなく、悩みや不安などで脳が常にフル回転した状態は、脳がリラックスしづらくなっているので注意が必要です。また、いつも変わり映えのしないライフスタイルを送っている方も実は危険だったりします。

脳をリラックスさせるためには、「緊張」と「緩和」のメリハリが大切。脳は常に「変化」による刺激を求めているので、日々の暮らしの中に意図的に変化を仕掛けていくことが、そのメリハリづくりに繋がっていきます。

いつもコンビニのご飯ばかりという人は、時には高級レストランに足を運んでみるのもおすすめ。生活の中に緊張するシーンを作り出すことで脳への切り替えが自然と行われるようになり、心身を休められるようになるはず。

5. 結婚がゴールではない

アラサーになると、周りの友達が結婚していく状況の変化につい焦ってしまいますよね。ですが、結婚は人生のスタート地点であり、ゴールではありません。結婚だけに重点を置いてしまうと、相手の男性を見極められない場合も。

ゴールを目指すのではなくスタート地点に立つ準備として、結婚前に色々な準備をしておくことが大切。それは自分磨きであったり相手に求める条件の改善だったり、人によって様々準備することがあるでしょう。

また、結婚というのは、今まで生きてきた人生の長さの倍以上の時間を共に生活することでもあります。生活する上で、何が必要で何が許せないのかきちんと自分の中で把握して、男性の本質を見極めるようにしましょう。

6. 買い物を振り返って貯蓄額アップ

給料がアップするにつれて出費もかさむアラサー世代。特に一人暮らしをしている方は、貯金ができないと嘆いていませんか?貯金するには目標を立てたり、目標貯蓄額を決めることが大切です。

記事に関するお問い合わせ