無料の会員登録をすると
お気に入りができます

心がすっきりすると脳も働く!今すぐリラックスするための17の方法

忙しい毎日を過ごしていると、ちょっとしたことでストレスが積み重なるもの。そのストレスのせいで、なんだかうまくいかないと感じることもあるのでは?そこで、忙しい日常でもすぐにリラックスできる方法をご紹介します。

2017年9月
ライフスタイル

笑顔で元気の良い声を出すだけで、自分が元気なんだという意識を持てるのです。これだけでも気持ちのいい朝を迎えられますよ。

13.歯みがきでリフレッシュ

歯みがきは衛生的に良いなど基本的にはメリットしかありませんよね。歯みがきをすることで、脳が「良いことをしている」とプラスの気持ちになるそうです。

また歯磨き粉の味や香りで気持ちがリフレッシュできます。嫌なことがあったら歯みがきをするという習慣を身につけると、気持ちを切り替えるスイッチになるかもしれませんね。

14.お風呂は40度がおすすめ

身体的にも精神的にも癒やされるお風呂は最高のリラックスタイム。ストレスを解消できる時間にしたいなら、温度に注目。ちょっとぬるめの40度ならば、副交感神経が刺激されて体がリラックス状態になります。

そうするとストレスを感じさせるノルアドレナリンの分泌を抑えるホルモンが出やすくなるのだとか。フェイスタオルをお湯で濡らして絞り、目元に置けば目の疲労も取れそうです。

ぼーっとする時間を作る

忙しいと止めどなく脳が働いて疲れてしまいます。意識的に思考をストップさせることで、脳も休めることができます。そのためにはぼーっとする時間が大切。これが意外とできていないのです。

Photo by Jean Gerber / Unsplash

そこで、意識的にぼーっとする方法をピックアップ。

15.一点だけを見つめて何も考えない

天井や壁などどこか一点だけを見つめて、何も考えないようにしてみましょう。寝る前や仕事や家事の休憩中などちょっとした時間で構いません。

Photo by averie woodard / Unsplash

ぼーっとすることでとめどない思考がスッキリとして、良い睡眠につけたり、次の作業のための切り替えも上手にできますよ。

16.瞑想は心の呼吸

ぼーっとする究極のワザが瞑想です。体と心の休憩となり、人によっては集中力を高めるなどの効果も期待できるようです。

記事に関するお問い合わせ