無料の会員登録をすると
お気に入りができます

散らからない部屋への近道!「脱いだ服」置き場のススメ

インテリア

一度着た服をすぐにクローゼットに入れるのは少し抵抗がありますよね。シワになりやすい服はハンガーにかけて置きたいものです。小さめのハンガーラックを置けば、サッと服をかけることができて便利。

省スペースで設置できるポールハンガーは、部屋の隅などに置くことができます。圧迫感もないので、ハンガーラックを置きたいけどなるべく場所を取りたくないという場合に便利です。帽子やバッグをサッとかけることもできます。

A型ハンガーラック チェルシー(HR-BK)

ニトリ

¥ 4,990

バッグなどを引っ掛けられるポールつき。すっきりとしたハンガーラックです。

商品詳細
A型ハンガーラック チェルシー(HR-BK)
www.nitori-net.jp
商品詳細

ポールハンガー Rita

e-goods

¥ 12,096

樹木を思わせるようなデザインのポールハンガー。木目とスチールの組み合わせがスタイリッシュです。

商品詳細
ポールハンガー Rita
www.e-goods.co.jp
商品詳細

Eng(エング) コーナーハンガーラック

dinos

¥ 11,772

部屋のコーナーにすっきりと設置できる、コーナーハンガーラック。省スペースなのに収納力は抜群です。玄関に置くことも可能です。

商品詳細
Eng(エング) コーナーハンガーラック
www.dinos.co.jp
商品詳細

4.おしゃれな椅子を置く

椅子の背もたれに、脱いだ服をかけていく方法です。ポイントは、普段座る椅子ではなく、服を置くための専用の椅子を用意すること。多少乱雑に服をかけても、インテリアとしておしゃれに見えます。

カラフルな椅子を選べば、部屋のアクセントにもなりますね!ちょうどいい高さなので、服を置いたり取ったりしやすいというメリットもあります。部屋に人を呼ぶときは、かけている服を片付ければOK。

5.はしごにかける

おしゃれなインテリアとして人気のはしご。ラダーとも呼ばれています。壁に立てかけるだけで、服を置く場所に大変身。実用性とおしゃれさを兼ね備えた方法です。

こちらは、はしごを天井から吊るす方法です。最初の設置が難しいですが、壁や床にスペースがない場合におすすめの方法です。ドライフラワーを飾ると、まるでショップのディスプレイみたい! 設置する際は、落下の危険がないように耐荷重にご注意ください。

さっと立てかけるだけ 軽くてスリムなスチールラダーシェルフ〈ナチュラルホワイト〉

フェリシモ

¥ 4,860

スチール製のラダーシェルフ。すっきりした印象でインテリアに馴染みます。

商品詳細
さっと立てかけるだけ 軽くてスリムなスチールラダーシェルフ〈ナチュラルホワイト〉
www.felissimo.co.jp
商品詳細

6.ドアハンガーを使う

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

服を置くためのスペースが作れない場合は、ドアハンガーがおすすめです。ドアに設置できるので、壁に穴をあけたりする必要もなく、手軽にできる方法です。

記事に関するお問い合わせ