無料の会員登録をすると
お気に入りができます

会社に好きな人ができちゃった♡社内恋愛を実らせるコツと注意点

会社に気になる人ができたけど、どうやってアピールしたらいいのかわからないとお悩みの方は多いのではないでしょうか。社内恋愛では、毎日のように顔を合わせられるという強みをどう生かすかがカギとなります。ここでは、社内恋愛を実らせるためのコツと注意点をご紹介します。

2017年10月
恋愛・結婚

社内は有力な出会いの場

会社に気になる人ができると、毎日の出社が楽しみになりますね。社内恋愛では、毎日のように顔を合わせられるという強みをいかに生かせるかがポイントです。思いを実らせるコツと注意点を見ていきましょう。

社内恋愛では女性が積極的になるべし

社内恋愛は出会いの場として今なお有力です。社内恋愛から結婚に至るカップルは決してめずらしくありません。社内恋愛では、仕事の場での恋愛という事情を踏まえ、適切なやり方でアプローチすることが大切です。

男性にとって、職場での評価や出世は最大の関心事と言っても過言ではありません。そのため、社内にいいなと思う女性がいても、アプローチして失敗したときのリスクを考えるとなかなか動けない男性は多いのです。

そのため、社内恋愛では女性のほうが積極的に仕掛ける必要があります。とはいえ、いきなり告白するのはリスクが高すぎます。気になる相手がいたら、外堀を埋めるように少しずつ二人の間の距離を詰めていきましょう。

まずは自分自身のブラッシュアップをする

アプローチをかける前に、自分の身の回りの環境を整えたり仕事に対する意識を改めたりすることによって好感度アップの基盤をつくりましょう。

①仕事は人一倍がんばる!

職場が本来仕事をする場所であることは大前提です。仕事をおろそかにして恋愛にのめり込むような行動をとってしまうと、頭がお花畑の浮ついた女性だと思われかねません。仕事は人一倍がんばるのが基本中の基本です。

②デスク周りを整理整頓する

書類などで常にデスクが散らかっている人は要注意。デスク周りが汚い人はルーズでだらしないという印象を与えてしまいます。恋愛対象として意識してもらうためには、清潔感が必要です。

服装やメイクなど身だしなみをいくら整えても、デスクの上がグチャグチャだったりホコリが積もっていたりしたら台無しです。デスクは常に整理整頓し、きちんとした女性であることをまずアピールしましょう。

アプローチをかけ少しずつ距離を縮めよう

ベースを整えたらいよいよ動き出しましょう。