無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ホームパーティーが盛り上がる♡風船を使った「バルーンアーチ」の作り方

風船をたくさん膨らませて、お部屋をデコレーションしてみませんか?まるでテーマパークのような、非日常的な空間ができあがりますよ。そこで今回は、風船を使ったオブジェ「バルーンアーチ」の作り方を詳しくご紹介します。

2017年9月
DIY

風船でお部屋をデコレーション♡

お部屋をパーティーらしく思いきり華やかにしたいときにぴったりなのが、「バルーンアーチ」。このオブジェを背景にして写真を撮れば、「これって自宅なの?」とびっくりされること確実ですよ。

バルーンアーチの作り方

テグスで繋げると崩れにくい!

まず最初に、ベーシックなバルーンアーチの作り方をご紹介します。お部屋の大きさに合うように、最初にデザインを決めて紙に描いておいてくださいね。

0:17~ 膨らませた風船をテグスで繋げましょう

風船を膨らませてから、針でテグスを風船の先に通していきます。必要な数が集まったら、壁に取りつけたフックに引っ掛けてくださいね。風船はヘリウムガスでなく、普通に膨らませるだけでOKです。

0:43~ 風船とお花で隙間を埋めれば完成!

隙間があれば、さらに風船を足して接着剤で貼りつけましょう。最後に風船と風船の間にお花を挿し込めば完成です。

フロストジェリー ハンドポンプ

ナランハ

¥ 420

プロのアーティストは機械式を使いますが、自宅で楽しむのならお手頃価格の手動ポンプがおすすめ。口で膨らませるよりもずっと楽ですよ。こちらのポンプは外側がシンプルなので、マステを貼るなどして可愛くしてみてはいかがでしょう?

商品詳細
フロストジェリー ハンドポンプ
www.naranja.co.jp
商品詳細

特大サイズはネットに貼りつけて

These aren't the kind of balloons you'll find at a 10 year olds birthday party 🎈Head over to the dot com for all the deets! ✨Link in bio #MakefulWedding
instagram.com

もっとたくさん風船を使う場合は、ホームセンターにあるチキンネットや滑り止めマットなど格子状のグッズに貼りつけておきましょう。シルエットが崩れにくく、しっかり安定しますよ。

0:10~ 風船を膨らませて貼り合わせます

風船を膨らませて、少量の接着剤かテープを使って3個を繋ぎ合わせます。これをできるだけたくさん作っておいてくださいね。壁にはフックを貼りつけて、チキンネットなどを引っ掛けておきます。

0:40~ ネットに風船を貼れば完成!

記事に関するお問い合わせ