無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脱・生活感でオシャレ見え!「洗濯機まわり」のインテリア術

インテリア

洗濯機まわりもオシャレにしたい!

あまり人目につかない場所だから…と、意外と手を抜きがちな洗濯機まわりのインテリア。飾るよりも実用性を意識せざるを得ない場所でもあるため、インテリアにこだわるのは難しかったりもしますよね。

でも、毎日立つ場所でもあるため、オシャレにしたいですよね。インテリアの素敵なお宅の洗濯機まわりを参考にしてみましょう。ここでは、すぐに挑戦できる洗濯機まわりのインテリア術をご紹介!

1.洗濯洗剤の容器は入れ替えて

オシャレなインテリアにするためには、洗剤容器の入れ替えは必須!これだけで、かなり色味が抑えられ雰囲気が変わりますよ。シンプルな容器には、好きなデザインのラベルシールを貼ってアレンジすると◎。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ボトルだけでなく、粉末洗剤もガラス容器に入れ替えるとさらにスッキリ!洗剤ごとに容器の大きさを変えるのも、使うときに分かりやすくてオススメです。容器の大きさは違っても、ラベルが一緒なら統一感がありますね。

コンパクトに並べられる容器なら、さらにスッキリ見えが叶います。スペースを取らずに収納できるから、洗濯機まわりをごちゃつかせたくない人や収納スペースが小さいお宅にもオススメです。

洗濯洗剤用詰め替えボトル

mon・o・tone

¥ 600

オシャレなお宅でよく見かける洗剤ボトルがこちら。真っ白でシンプルなデザインが魅力です。ラベルシールは別売りになっています。

商品詳細
洗濯洗剤用詰め替えボトル
item.rakuten.co.jp
商品詳細

四角いランドリーボトル

mon・o・tone

¥ 600

四角いフォルムでスッキリ並べられる洗剤ボトルです。コンパクトにまとまるから、収納スペースが小さくてもOK。こちらもラベルシールは別売りです。

商品詳細
四角いランドリーボトル
item.rakuten.co.jp
商品詳細

2.棚を設置して見せる収納

基本的に、もともと収納棚がないことが多い洗濯機まわり。オシャレなお宅では、棚板を自分で設置しているのもよく見かけます。シンプルな白の棚板が、モノトーンインテリアによく合っていてスタイリッシュですよね。

低めの位置に設置した棚板は、使い勝手も良さそうですよね。シンプルな容器に揃えた洗剤と真っ白なケースが、スッキリとしたインテリアを叶えてくれています。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

洗濯機のすぐ上に設置したアイアンバー付きの棚板が、洗濯機まわりをオシャレな雰囲気に見せてくれています。グリーンと統一された洗剤容器も、素敵なインテリアに仕上げるポイントになっていますね。

記事に関するお問い合わせ