無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「いいね!」が止まらへん♡大阪なんば発「カラフルしらたま」がフォトジェニックすぎ

独特のモチモチとした食感が楽しい白玉団子。きな粉をかけたりフルーツポンチに入れたりと、ご家庭で気軽に楽しめるイメージがありますが、大阪難波にある白玉団子の専門店の白玉団子がとっても可愛いと話題なんです。

2017年10月
グルメ

フォトジェニックな白玉団子が気になる♡

話題のお店は「しらたま」。2016年11月に大阪の難波で白玉団子専門店としてオープンしました。白玉団子といえば白くて丸いお団子にあんこやきな粉を付けて食べる、そんなイメージがありますよね?ところが…

こちらで出てくる白玉団子はとてもカラフルで、どのメニューも提供の仕方がユニーク。フォトジェニックすぎる♡と話題沸騰中です。とても気になるので「しらたま」のメニューとその魅力に迫ってみました!

お団子だけじゃない♡白玉粉で作るほっこりスイーツ10選

白玉粉といえばお団子というイメージですが、実はそれだけではなく様々なスイーツを作ることができるんです。そこで白玉粉を使ったスイーツのレシピを紹介します。
499

これが注目度NO.1「カラフルしらたま」

Media?size=l
instagram.com

どうですか、このビジュアル。カラフルで大きなお団子が6個、堂々たる存在感で目の前に運ばれてきます。各テーブルから歓声が上がるのも想像できますよね。

Media?size=l
instagram.com

大きめのお皿には、きな粉の上に乗ったカラフルな白玉の他、あんこやホイップと口直しの一品がオン。別添えでシングルサイズのアイスクリームがついてきます。見るからにボリューム満点♡

Media?size=l
instagram.com

とてもカラフルですが、毎日手作りをするため、その日によって色の出方が異なるそう。いつ行っても新しいカラーに出会えるので、つい通ってしまうんです。

他のメニューもフォトジェニック♡

チョコミント白玉

Media?size=l
instagram.com

インパクト大のカラフル白玉に並ぶ人気メニュー。お団子自体にミントの風味がついているのですが、別添えの「追いミント」と「チョコレートソース」で、お好みの濃さの「チョコミント」を楽しめます。

Dummy error 300x300
instagram.com

お団子の下に敷いてあるのはチョコフレークで楽しい食感。もちろん、添えられるアイスもチョコミント。まさにチョコミント好きさんには夢のようなメニューですね。年中オーダーできますよ。

チョコミント白玉カップ

Media?size=l
instagram.com

チョコミント白玉にフローズンフルーツをプラスした贅沢なメニュー。もちろん「追いミント」付きですよ。お皿とは違う、パフェのようなフォルムが可愛いですよね。インスタ映え、抜群です!

キャラメルきなこ白玉

Media?size=l
instagram.com

和の「きなこ」と洋の「キャラメル」。えっ!?と思う組み合わせですが、キャラメルの濃厚な甘さときなこの香ばしさが意外に合うんです。食べてみるとその美味しさに驚くこと間違いなしです。

みたらしきな粉白玉

Media?size=l
instagram.com

きなこもみたらしも両方食べたい!そんなワガママを叶えてくれるメニューがこちら。半分ずつをワンプレートに盛り付けて提供されます。ラスト一個は、ぜひ、きなことみたらしを混ぜた「贅沢食べ」でフィニッシュを!

チョコ白玉

mobile.twitter.com

中にチョコが入ったお団子です。別皿でチョコソース、ホイップ、そしてホワイトチョコパウダーが添えられるので、6個それぞれいろいろなトッピングでチョコ団子を楽しめますね。

水しらたま

Media?size=l
instagram.com

右側の透明な物体、これもお団子です。有名な「水信玄餅」を彷彿とさせる食感がたまりません。モチモチ感とトゥルンとした喉ごしが味わえますよ。

イチゴフロートしらたま

occchiiii

バニラアイスが入ったイチゴフロートに茹でたての白玉を入れていただきます。熱々冷え冷えの新感覚を楽しめますよ。バニラアイスはバニラビーンズたっぷりの本格派。食材ひとつひとつにもこだわりを感じますね。

Media?size=l
instagram.com

別の器でやってくるフローズンフルーツをお好みで入れれば、フルーツの爽やかな酸味と甘味も加わって、また違う味わいに。ひとつのメニューでたくさんの楽しみ方ができるのも、しらたまさんのメニューの魅力です。

シグナル白玉

Media?size=l
instagram.com

赤、黄色、青のカラーシュガーがキラキラとキレイなシグナル白玉。お団子の下には種類の違うあんこが隠れていますよ。最中のパリパリとお団子のモチモチ食感を楽しめるメニューです。インスタ映えも合格ですよね♡

リトマスしらたま

Media?size=l
instagram.com

不思議なネーミングですが、小学生の時、理科の実験で使いましたよね?そう、あの「リトマス紙」から命名されたメニューです。最初は青色の液体なのですが、添えられてくるレモンを入れると紫色に変わるんです!

mobile.twitter.com

最初の青い液体、色に驚きますが「マロウブルー」という体に優しいハーブティーです。そのままでも美味しい紅茶ですが、レモンを入れるとレモンティーに。お好みでフローズンフルーツやアイスを入れていただきます。

甘いのが苦手な人も大人気!

いそべ白玉

Media?size=l
instagram.com

甘いのが苦手な人も楽しめるよう、お食事系のメニューもありますよ。こちらはシンプルに磯部餅風。お団子はお湯に浸かった状態で運ばれてくるので、お醤油や海苔はセルフでどうぞ。こんな食べ方も楽しいですよね。

ベーコンエッグ白玉

Media?size=l
instagram.com

ブランチとしていただけそうなメニュー、ベーコンエッグ。お団子のほんのりとした甘さとベーコンエッグの塩気とのバランスが絶妙!想像以上の美味しさと、隠れた人気メニューです。

チーズトマト白玉

mobile.twitter.com

トロ~ッと溶けるチーズがたまらないアツアツメニュー。これから寒くなる季節にオーダーが増えるそうですよ。リゾットやピサよりも食べ応えがあるので、男性にも人気です。別添えのおつまみも箸休めにピッタリ!

これが人気のひみつ

オーダーしてから茹であげてくれる

しらたまでは、どんなに忙しくてもオーダーが入ってから茹ではじめます。そのため、運ばれてくるまでに10分ほど待たなくてはいけません。でも、これはしらたまのお団子を一番美味しく食べてもらうため。

mobile.twitter.com

温メニューは湯気が立ったアツアツの状態で運ばれてきますよ。冷メニューは、茹だったお団子を氷水でキュッと冷やします。手間を惜しまず、一品一品を最高においしい状態で提供してくれるんです。

「推ししらたま」の存在

既存メニュー以外にも人気メニューがありました。予約制になりますが、お皿へアートをしてお好みの白玉団子とともに提供をしてくれる「推ししらたま」。

mobile.twitter.com

お誕生日等のイベントや、大好きなキャラクターでオーダーする人が多いそうですよ。世界で一つ、自分だけのメニューを楽しめるなんて、うれしいですよね。これもファンが増える理由です。

mobile.twitter.com

この「推ししらたま」は電話やTwitterでイメージや希望を伝えればOK。どんな風にできあがるはお店に行ってからのお楽しみです。

mobile.twitter.com

お客様とのコミュニケーション

メニューを提供して終わりではありません。割り箸の袋や食べ終わったお皿に残されたお客様からのメッセージを、ひとつひとつ大切に残されています。割り箸の袋は処分せずマグカップに保管されているんですよ。

mobile.twitter.com

このメッセージはお店のTwitterでも紹介されるので、お客側としてもうれしいですよね。このコミュニケーションが強く愛される理由のひとつですよね。

思わず写真が撮りたくなる!都内のカラフルスイーツ7選  

思わず驚くものから海外から上陸してきたスイーツなど、都内で食べられるカラフルなスイーツショップをご紹介します。SNS映え間違いなしの素敵なスイーツをぜひご賞味あれ。
1135

新感覚「しらたま」を堪能しよう♡

どのメニューもカラフルで美味しそうでしたよね。でも、まだまだご紹介できていないメニューがいっぱいあるんです。季節限定のメニューや裏メニューもあり、最新情報はお店のTwitterで発信中です。

Media?size=l
instagram.com

美味しくて可愛い「しらたま」に、ぜひ会いに行ってみてくださいね♡

しらたま
TEL 06-6641-1700
〒542-0075 大阪府大阪市中央区難波千日前13-18 丸和ビル 3F
営業時間 12:00~19:00
定休日 木曜日

しらたま(食べログ)
お店のTwitterはこちら
記事に関するお問い合わせ