無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋の夜長に行きたい♡関東近郊の“絶景”おでかけスポット7選

関東近郊にも絶景を見ることのできる場所があるんです♡秋から冬に変わる季節の空気を感じながら、ロマンチックな絶景を楽しんでみませんか?

2017年9月
旅行・おでかけ

秋の夜長に行きたいおすすめスポット♡

週末お出かけする場所はもうお決まりですか? 少しだけ風が冷たくなってきた今日このごろ、秋の夜長を楽しめる絶景スポットをご紹介します。東京から2時間ほどで行ける場所ばかりですよ♡

1.美の山公園と秩父ミューズパーク(埼玉県秩父市)

展望台からの眺めが美しい

navi.city.chichibu.lg.jp

一面に広がる雲海が見られるとても神秘的な場所があります。その場所は埼玉県秩父市にある美の山公園です。桜の名所で有名ですが、ロマンチックな夜景を見ることができるスポットでもあるんです。

ドローンで撮影した雲海の様子ですが、思わず息をのむ世界ですね。雲海のシーズンは春と秋とのことなので、今からお出かけの計画を立ててみるのもよさそうですよ。感動間違いなしの絶景スポットです!

雲海の発生条件
・シーズンは春、秋(最も多いのは10月11月)
・早朝
・晴れ
・無風
・湿度が高い(雨の降った後など)
navi.city.chichibu.lg.jp

一日中いても遊び足りないほど有意義に過ごせる

www.muse-park.com

秩父市には、広大な園内でのんびり過ごせる「秩父ミューズパーク」もおすすめです。まるで異国の地に来たようなギリシャ神殿風デザインの施設や、アウトドアが楽しめたり入浴施設もあるんです! 10月下旬~11月上旬のイチョウ並木も圧巻だそうです。

美の山公園(埼玉県公式HP)
秩父ミューズパーク 公式HP

2.鋸山(千葉県安房郡)

突き出した岩の先端から「地獄のぞき」を体験

Media?size=l
instagram.com

房総半島の南部に位置する「鋸山(のこぎりやま)」は、天気が良く空気が澄んだ日には富士山も観ることのできる絶景スポットです。頂上付近にある、まさにノコギリの形をした岩場もみどころです。

絶景が望めるロープウェー移動

頂上までは、素晴らしい景色を眺めながらロープウェー移動がおすすめです。東京湾や房総半島を見渡せる景色は爽快で、片道約4分の空中散歩が楽しめますよ。

営業時間
通常 9:00 ~ 17:00 (2月16日~11月15日)
冬季 9:00 ~ 16:00 (11月16日~2月15日)
※夏季は営業時間を延長いたします。
※毎年 1月中旬頃に 1年検査の為、 1週間程度営業を休止いたします。
※元旦は 5:30より営業いたします。
※荒天の場合、運転を休止することがあります。
所要時間は片道約 4分です。
通常 15分間隔で運転しております。
※混み具合に応じて、5分~ 10分間隔で運転しております
最終は山頂駅を 17時となります。(夏季、冬季の最終は上記をご参照ください。)
www.mt-nokogiri.co.jp
鋸山(富津市公式HP)
鋸山ロープウェー 公式HP

3.夜光町夜光運河前(神奈川県川崎市)

神秘的な光に吸い込まれそう

川崎市のベイエリア沿いは東亜石油の製油所を中心に様々な工業地帯が集まっていて、遠くから見ても光り輝いている場所です。そして、近くにいくとまるでSF映画のような雰囲気に包まれます。

夜景はもちろんのこと、陽が落ちる寸前の夕暮れは辺り一面オレンジ色に輝いて、海に反射する光と工場の幾何学的な美しさがノスタルジックで幻想的な雰囲気を作ってくれます。

工場夜景ガイド HP

4.堂平山(埼玉県ときがわ町)

星空と雲海が幻想的に交わる

Media?size=l
instagram.com

埼玉県ときがわ町にある堂平山(どうだいらさん)は、きれいな星空が見られる天体観測スポット。山頂には天文台もあり観測イベントでは多くの天体ファンが集まる有名な場所なんです。山頂まで車で行くことができるので登山が苦手な人にもおすすめです。

Media?size=l
instagram.com

頂上から見える夜景はもちろんのこと、天文台で観測する星空は圧巻です。冬は夏と比べて上空の空気が澄んでいるので、遠くの星でも輝いて見え、普段より近くに感じることができます。ぜひ冬の星座を見つけてくださいね。

堂平天文台「星と緑の創造センター」(埼玉県ときがわ町公式HP)

5.熱海城(静岡県熱海市)

東洋のナポリとも呼ばれるほどの夜景

熱海にはお城があり歴史的に実在したものではなく観光施設として建設された「熱海城」。この施設から見る景観も絶景夜景スポットとして有名です。相模湾が見渡せる公園からの眺めは「東洋のナポリ」と言われているほど美しく、とってもロマンチックな景色を見ることができます。

トリックアートも楽しめる

Media?size=l
instagram.com

熱海城のすぐとなりには「熱海トリックアート迷宮館」があり、視覚や聴覚をだます芸術的なトリックアートの数々が展示してあります。子供も大人も楽しめるアート体験を感じてみてくださいね♡

熱海城 公式HP
熱海トリックアート迷宮館 公式HP

6.菜の花台(神奈川県秦野市)

天気のいい日には富士山も見える

穴場の夜景スポットといえばココ! 秦野盆地や相模湾を一望でき、恋人同士でゆっくりと過ごすことができるおすすめの場所です。昼間に行けば、富士山を観測することもできますよ。

すぐ近くのヤビツ峠に向かう場所には富士山本宮浅間大社があります。慶長年間のころから、相模一体の人々が富士登山に向かう際は必ず神社に参拝をするそうです。神社からも綺麗な夜景が見られますよ。

菜の花台(秦野市観光協会HP)
富士山本宮浅間大社 公式HP

7.権現堂公園(埼玉県幸手市)

春夏秋冬の花々に癒されます

Media?size=l
instagram.com

春には桜、秋には曼殊沙華(まんじゅしゃげ)が咲き誇り、お弁当も持参してピクニックに来る人もたくさんいる権現堂公園(ごんげんどうこうえん)では、この時期「曼殊沙華まつり」と題して、赤や白の変わった曼殊沙華をたくさん見ることができます。

県営権現堂公園

大切な人と一緒にお出かけしよう♡

Media?size=l
instagram.com

これから一層秋が深まる中、昼間見る景色と一味違った夜景や、今しか感じることのできない秋の空気などを感じにお出かけしてみてはいかがでしょうか? きっと素敵な出会いがあると思います♡

記事に関するお問い合わせ