無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家も気持ちもスッキリできる!年末までに近づきたい「ミニマリスト」への道

ライフスタイル

お気に入りだけに囲まれて暮らしたい♡

Damian Lugowski / Getty Images

衣替えやストック品など、今すぐは使わないけど、将来的に使うからと、たくさんのアイテムをタンスやクローゼットに詰め込んでいませんか。でもその中には、開けずにずっと収納したままというものもありますよね。

didecs / Getty Images

「ミニマリスト」と聞くととてもストイックでハードルが高い印象も。でもちょっと考え方を変えるだけで、お気に入りだけを残して「ミニマリスト」に近づくことができます。

d3sign / Getty Images

気持ちもすっきり、厳選したモノに絞ることで年末の大掃除もはかどる…そんなメリットもあります。そこで今回は、初めてさんでもすぐに実践できることを中心にまとめてみました。ぜひ参考にしてくださいね。

「衣替え」をやめよう!

①服はクローゼットに収納できるだけ

brizmaker / Getty Images

夏物、冬物の衣替えは時間もかかり、収納場所も必要なのでかなり負担に感じます。そこで「クローゼットに入るだけ」というルールを作り、すべての服をクローゼットに収納できるだけに絞ってみましょう。

Spiderplay / Getty Images

着なかった夏物は処分して、似たようなデザインの洋服をリサイクルに回すだけでクローゼットがすっきりします。

www.bellemaison.jp

また、省スペースのハンガーを使えば、同じ洋服量でも半分のボリュームで済みますよ。

マワ・人体ハンガー(3本セット)

ベルメゾン

¥ 1,190

商品詳細
マワ・人体ハンガー(3本セット)
www.bellemaison.jp
商品詳細

②ボリュームニットは吊り下げて

belluna.jp

ハンガーに吊るせないニットなどはたたむ収納が基本。でもボックスに片付けてしまうと、出す時にもひと手間かかってしまいます。そこでクローゼットの中に吊るすラックをひっかけて、ニットを片付けましょう。

サイドポケット付吊る収納ラック6段

ベルーナ

¥ 1,870

商品詳細
サイドポケット付吊る収納ラック6段
belluna.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ