無料の会員登録をすると
お気に入りができます

止まらなくなる…!男を誘惑する「大人キス」の仕方って?

「大人キスってどういうキス?」と思いますよね。
ただキスをするだけではなく、キス前後、キスの途中に「あるテクニック」を加えることで大人キスが完成します!

今回は男性を誘惑する「大人キス」の仕方を紹介します。

(1)自分からおねだり

「大人キス」を目指すなら、自分からおねだりしてみましょう。
受け身ではなく、積極的にキスを求める姿勢を示すのです。

上目遣いで、彼の目を見つけながらおねだりするのがポイント。
まっすぐに見つめられながらのおねだりに、彼はドキドキしてしまうはず。

(2)焦らしキス

キスを焦らすのも大人の余裕を感じさせるテクニックの1つ。
男性のキス欲が高まり、ディープキスを仕掛けてきたタイミングで唇を離してみましょう。

いたずらっぽく、微笑みながら、彼の頬や唇の端など、違う部位にキスしてみて。
「まだまだディープキスさせないよ?」という焦らしに、彼の興奮度はますます高まりますよ。

(3)不意打ちキス

キスは男性からすることが多いので、女性からされるキスに男性はあまり慣れていません。
不意打ちでキスをされたことの驚きと相まって、男性の心臓は高鳴るでしょう。

彼が振り向いた時に唇を奪う…なんて、まるでドラマのワンシーンのようですよね。
何気ない日常のなかで、唇を奪ってみて。

(4)キス後の余裕の笑み

キスの後は男性に身を委ねがちですよね。
そこをグッとこらえて、大人の余裕を演出してみましょう。

ディープキスの後に、「ふふっ」と笑ってみたり、「気持ちよかった?」といたずらっぽく笑ってみたりしてみて。
「まだまだ私は余裕だよ」というサインに、男性は「なんとか彼女の理性を飛ばしたい」と興奮してしまうはず。

「大人キス」はいかがでしたか?
受け身な姿勢では、「大人キス」はできません。

「彼にキスを楽しんでもらう」という意識で、「大人キス」を試してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ