無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼をその気にさせる♡エッチしたい時に使える色っぽいセリフ9選

「私からエッチに誘うなんて…」と躊躇する女性は多いですよね。でも、彼とベッドを共にしたい気持ちを素直に表現してみませんか?今回は彼の心を揺さぶるセリフを9パターンご紹介します!

2017年10月

今夜は一緒にいたいから…♡

彼との時間が愛おしくて、「このまま抱いて欲しい」と願うことは、恋する女性なら当たり前の感情です。しかし、自分からエッチに誘うのは恥ずかしいと躊躇していませんか?

「自分から誘ったら軽い女だと思われそう…」そう思っている女性も多いかもしれません。でも、彼への愛が本物であれば、あなたの「抱いて欲しい」という言葉は、彼の心を喜ばせるものです。

今回は、3つのシチュエーション別に、彼をドキっとさせる色っぽいセリフを9パターンご紹介します。時には大胆に、時にはじらすように、彼を翻弄してみてくださいね。

食事中に誘うなら…

①「もっと酔ってもいい…?」

食事を始めて小一時間経ち、お互いペースダウンしてきた時がチャンスです。ゆっくりグラスを傾けながら「もっと酔ってもいい…?」と呟いてみましょう。彼の目をじっと見つめれば、彼もあなたの意思を感じとるはず。

または、わざと視線を逸らしてはにかみながら、小声で「今日はもっと飲もうかな…」と言うのも彼には嬉しいサインとなります。「酔ったら…お願いね♡」と意味深に微笑むのも男心をくすぐりますよ。

②「この後の予定は…何もないの」

体の関係はないけれど、そろそろ…と考えてるカップルにオススメです。特に奥手の彼には、あなたの方からOKサインを出してあげましょう。サラっと言うよりは、ゆっくり余韻を持たせた言い方で甘えてみて下さいね。

但し、「予定はないの」の後にベラベラ喋りすぎないことが大事です。あなたが率先してお膳立てる必要はありません。決定権を彼に委ねることで、「彼女に頼りにされた」という男のプライドを満たしてあげましょう。

③「食べちゃいたい…♡」

もし、美味しい食事やお酒の力を借りるのであれば、「今日は美味しかったね。あのね、私、あなたのことも食べちゃいたい…♡」と言ってみましょう。彼の顔が「え?!」とほころんだらチャンスです。

または、お店を出た後に彼の手をギュっと握り、「大好き♡食べちゃいたいくらい…」とはにかんでみましょう。そして、「私、酔ってるけど…本気だよ」と真顔も見せ、彼の本能を刺激してみて下さいね。

記事に関するお問い合わせ