無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マンネリカップルに捧ぐ♡トキメキ復活“ふたり時間”のつくり方

長く付き合っていると、お互いが空気のような存在になったり、デートがワンパターンでマンネリを感じることも!そんなマンネリカップルに捧げたい♡ひと匙のトキメキを生み出す“ふたり時間”の作り方をご紹介します。

2017年10月
恋愛・結婚

最近マンネリ化してきた...

最初の頃は何をしても新鮮で楽しかったのに、交際半年~1年になるとデートもパターン化してきて、彼にも慣れてわがままが出ちゃったり、刺激がなくてつまらなく思えたり、マンネリを感じるようになることも。

マンネリ化したのを放置し続けていると2人の間にはどんどん距離ができ始めます。そんなマンネリカップルが再び甘い時間を過ごすことができるように、ひと匙のトキメキを生み出す“ふたり時間”の作り方をご紹介します。

マンネリ化する理由は?

リラックス状態になっている

興奮状態では幸せホルモンのドーパミンが「快感」をもたらしますが、リラックス状態ではドーパミンが抑えられ「退屈、飽きる」という感情が生まれます。

恋愛も同じで、恋愛初期のドキドキや緊張感は、恋人になって月日が経つとリラックス状態に変化していきます。つまり、これがマンネリの正体!

ならば、恋愛初期のようなトキメキが復活すれば、きっとマンネリだって解消できるはず。そんな“ふたり時間”を作るために、マンネリカップルに10の「新鮮さ」と「緊張感」を捧げます♡

マンネリカップルに「新鮮さ」を捧げます♡

脳は魅力的なものに触れると幸せホルモン・ドーパミンを分泌し、トキメキがアップします。つまり、付き合い初めの初々しい「新鮮さ」をもう一度取り戻すことが、トキメキ復活♡“ふたり時間”への道なのです。

ではそのときめきを取り戻すための方法をご紹介していきます。

①交際初期の写真を見返してみる♡

つきあいを始めた頃の表情や添えられたコメントには、「好き」という素直な想いが込められていることが多いです。懐かしいエピソードに笑ったり照れたりしながら、出会った頃の新鮮な気持ちを取り戻しましょう♡

可愛く甘えられない…マンネリさんも必見♡彼への上手な甘え方

お付き合いが長くなると上手に彼に甘えられなくなってしまいますよね。プライドも相まって可愛く甘えるのが難しくなります。そこで今回は彼に上手に甘えるためのテクニックを5つご紹介します。
693
記事に関するお問い合わせ