無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ボビーピンは圧倒的凄さを秘めてる!ピンのライフハック8つ

誰もが持っているヘアピンは髪を留めるのはもちろん、それ以外の用途にも使えるんです。今回は、ピンでできる海外発ライフハックをご紹介します♡

2017年10月
ライフスタイル

ヘアピンをもっと有効活用したい!

Pin it
ピンもと: haircutweb.com
23

お手頃価格でたくさん買えて、髪を綺麗にまとめるのに欠かせないヘアピン。丈夫なので、実は色々な使い方ができるんです!まず最初に、いつものヘアアレンジを格上げしてくれる裏ワザからご紹介します。

①ポニーテールがお洒落に見える♡

高い位置でポニーテールにしても、時間が経つと髪の重さで下がってきませんか?ヘアピンで固定しておくと、いつまでも綺麗なシルエットを保つことができますよ。

まずは普通に、ポニーテールにしてゴムを毛束で隠します。0:40~のように、ピン2本を結び目の下で縦に留めましょう。横から見えない程度に、2本をできるだけ離すのがポイントです。

②ゴム隠しでお洒落ヘアに

お洒落なヘアアクセがないと、せっかく綺麗に編んだ髪もイマイチお洒落に見えませんよね。普通のヘアゴムしかないときは、ピンを使って毛束でヘアゴムを隠しておくと良いですよ。

三つ編みやフィッシュボーンなどお好きな編み方で髪をまとめたら、ゴムで留めます。ここに毛束を少し巻きつけて、0:32~のように毛先をピンで挟んで上から下へ通しましょう。

③ヘアピンで簡単ネイルアート♡

Media?size=l
instagram.com

ヘアピンの先端を使ったドットネイルは、もはや定番!次はヒョウ柄に挑戦してみましょう。ヒョウ柄は派手過ぎると思われがちですが、落ち着いた色を使えば大人っぽく仕上がるんです。

ベースとなる色を二度塗りしてから、2色目をポンポンと点置きします。ヘアピンに黒のマニキュアを塗り、点を囲むように線を引けばヒョウ柄のできあがりです。

④ヘアピンでアイラインを綺麗に引く

少し太めのアイラインを引いたとき、左右の角度が違ってアンバランスな顔になってしまったことはありませんか?ヘアピンで目安となる位置に印をつけておけば、急いでいるときでも失敗しにくくなりますよ。

ピンの端にアイラインを塗り、目の横に印をつけます。このラインを目安に、目頭までのラインを描き足していってくださいね。

⑤テープの端が見つからない!をヘアピンで解決

テープを使った後、端がどこか分からなくて毎回爪で引っ掻いていませんか?先端近くをピンで挟んでおけば、もうイライラすることはありません。

⑥可愛くリメイクしてしおりに

ヘアピンは本などの「しおり」にするのにもぴったり。くるみボタンを貼りつけたりマニキュアを塗るなどして、可愛くリメイクしてみてはいかがでしょう?

⑦釘打ちが怖くなくなる♡

手で釘を支えなければ曲がってしまうとはいえ、間違って手にハンマーを当ててしまったらかなり痛いですよね。そんなときに役立つのもヘアピン。釘を挟んでから打つ方が、ずっと安全ですよ。

⑧ヘアピンでチェリーの種を素早く取る

チェリーを食べるときもお菓子作りに使うときも、一番面倒で時間がかかるのが種を出す作業。しかしヘアピンやお箸など細長いものを使うと、かなりの時短になるんです。

まずは先が細くなっている空き瓶を用意してください。この瓶にチェリーを置いてピンを挿せば、種がストンと中に落ちますよ。

プチプラなのに色々使える♡

ヘアピンは1パックに使い切れないほど入っているのに、たまに髪の毛を留めるだけでは勿体ないですよね。ぜひ、他のことにも役立ててみてください。

記事に関するお問い合わせ