無料の会員登録をすると
お気に入りができます

簡単に北欧インテリアが完成♡「マリメッコ」のホームグッズがお洒落すぎ

marimekko(マリメッコ)はフィンランドを代表するアパレル企業の1つで、華やかな色彩とプリント柄が特徴です。部屋にマリメッコのアイテムを1つ置くだけで北欧風のインテリアが作れます。おしゃれな部屋づくりにマリメッコを加えてみませんか?

2017年10月
インテリア

マリメッコで作る北欧風の暮らし

marimekko(マリメッコ)はフィンランド発のアパレルメーカー。日本では大きな花柄のプリントアイテム、unikko(ウニッコ)が有名ですよね。ウニッコはケシの花をモチーフにしています。

www.marimekko.jp

北欧風の部屋を作りたい場合、マリメッコアイテムを1つ置くだけでグっと雰囲気が良くなります。今回はおススメの柄&アイテムを紹介いたします。

2017年の新作

Letto(レット) / 湿原は大人の落ち着き

「これがマリメッコなの?」と驚きそうなテイストのLetto(レット)は、2017年の新作アイテム。ヒメシャクナゲやマーシュティー、カラー、コケなど、フィンランドの湿原をイメージして作られました。

2017 FW Home Collection
Letto(レット) / 湿原
Design:Aino-Maija Metsola
 #marimekko#marimekkohome#マリメッコ
instagram.com

何の植物か想像しながら絵柄を眺めるのも楽しいですね。Lettoシリーズはキッチンやインテリアなどもあるので、トータルに揃えられます。

エプロンにもこだわって

特におすすめなのはエプロンやミトンなどのキッチングッズ類。ブラックベースなので汚れも目立ちにくく、おしゃれな大人女性を演出できます。

2017 FW Home Collection
Letto(レット) / 湿原
Design:Aino-Maija Metsola
 #marimekko#marimekkohome#マリメッコ
instagram.com

エプロンは3段階に長さを調節できるネックストラップ型。スカートのように少し裾が広がっていて、可愛さも持ち合わせています。

大人かわいいウニッコのある暮らし

ブラックベースは大人女子仕様

大きなケシの花が描かれたウニッコは、ピンクやレッド、ブルーなどを想像しがちですが、ブラックを基調としたものなら日本のインテリアにも合わせやすいテイストです。

2017FW Home Collection
Unikko(ウニッコ)/けしの花
Design:Maija Isola
#marimekko#marimekkohome#unikko#マリメッコ#ウニッコ
instagram.com

ライトブルーとブラック、ピーチ色が使われたデュベカバーは、2017年イチオシのアイテム。甘くなりすぎず、大人女子にも使いやすいデザインです。無垢の床材との相性も良いですよね。

障子との相性も抜群のソファ

日本の老舗家具メーカーKARIMOKUとのコラボで実現したウニッコソファーも必見。「和室に合うソファが見つからない」と悩んでいた人に人気のアイテムでした。

記事に関するお問い合わせ