無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「コレにしてください♡」と見せたくなる「うざバング」オーダーカタログ

ヘアスタイル

カッコよくもキマるんです

スタイリッシュにハンサムにキメたい場合は、外ハネスタイルを取り入れてみて。前髪は、ウェットな質感にしてまっすぐ下ろしても良いですし、分ける場合は外ハネにあわせて毛先を遊ばせるとバランス良くまとまります。

hair.cm

ショートさんへ

色っぽハンサムを独り占め

ショートさんのうざバングは、深い位置からたっぷりの毛量で前髪を作ります。目が隠れるか隠れないかのラインで斜めに流すようにブロー。サイドの髪を耳にかけて、女性らしい輪郭を見せればハンサムなのに色っぽい♡

hair.cm

トップにかきあげたような立ち上がりをつけるとマニッシュ系にも色っぽい系にも対応できる雰囲気になります。赤いリップをつけるだけでグッと色っぽくなるので、昼と夜で雰囲気を変えて「違うワタシ」を楽しんで♡

私にはどれが似合う? ボブの前髪バリエーション

前髪で印象がガラリと変わるボブヘアですが、どんなヘアスタイルがボブに合うのかわからないということはありませんか?そこで、ボブの前髪バリエーションを紹介します。ぜひ参考にしてください。
1610

うざバングで七変化♡

一言で「うざバング」と言っても、セットの仕方でこんなに雰囲気が変わります。前髪を伸ばしかけの人はもちろん、長い前髪を切ってみたいけど、いきなり短くするのは…という人にもオススメしたいスタイルです。

hair.cm

長さがあるのでアレンジの幅も広がりますよ。今日も明日も明後日も、毎日「違う雰囲気のワタシ」をお披露目しちゃいましょう!

記事に関するお問い合わせ