無料の会員登録をすると
お気に入りができます

髪型マンネリ回避♡短い髪でもすぐ出来る時短&ワンポイントアレンジ

ショートヘアやボブヘアのような短めレングスだと、どうしても毎日同じ髪型になりがちで飽きてしまう…ということもありますよね。今回はそんなマンネリを打破できるような簡単ですぐにできるヘアアレンジをご紹介いたします。

2017年10月
ヘアスタイル

簡単アレンジには目がない♡

髪のレングスが短くなればなるほど、アレンジの幅が狭く難易度が上がってしまいますよね。すぐにできる“簡単アレンジ”をもっと知っていれば、毎日のヘアのマンネリ感も回避できますよね。

hair.cm

そこで今回は、ショートヘアやボブのような短めレングスの方でも簡単に出来るアレンジをご紹介いたします。中にはワンポイントにもなるスタイルもあるので、アレンジ初心者さんにもおすすめですよ♡

すぐ出来る♡時短&ワンポイントアレンジ

1. ねじねじクリップアレンジ

Media?size=l
instagram.com

片サイドの髪をねじって作るスタイルは、アレンジは苦手だけどそのまま下ろすだけじゃ物足りない!という方にぴったり。ざっくりと後れ毛を残しておけば、おしゃれで今どきっぽい雰囲気になりますね。

instagram.com

①後れ毛を残してざっくりとサイドの髪を取ります。
②①の毛束を耳後ろの方に向かってねじり軽くほぐします。
③お好みのクリップで留めたら完成です。

2. ショートヘアの耳かけアレンジ

hair.cm

ちょっとしたアレンジをすることすら難しいショートヘアの方は、こちらのアレンジのように耳に髪を掛ける要領でワンポイントにもなるスタイルに挑戦してみては? たった3分でできるので忙しい日にも大活躍!

instagram.com

①耳に掛ける方のサイドの髪をねじり、アメピンで留めます。
②少しだけほぐします。
③その他の髪はトリートメントやワックスなどを使って軽く整えます。
④金ピンを使って飾りつけをしたら完成です。

3. 前髪なし風アレンジ

Media?size=l
instagram.com

普段、前髪がある人は思い切って前髪なし風アレンジに挑戦してみるとイメチェンにもなって気分も変わりますね。前髪をピンで留めるときには、横になでつけるようにすると自然なスタイルに仕上がりますよ。

instagram.com

①前髪を7:3に分け、ピンでしっかりと留めておきます。ピン留めしたら上から髪の毛をかぶせましょう。
②反対側はもみあげの髪と合わせてねじり、耳後ろでピン留めをします。
③飾りでコームをつけたら完成です。

4. ボブのピンアレンジ

hair.cm

ピンのみを使ったボブアレンジは、大人女子のホリデースタイルにぴったりのヘアです。カジュアルな雰囲気で金ピンを使えばおしゃれ度もぐんと上がりますね。右→真ん中→左と分ければ簡単にできますよ。

instagram.com

①後れ毛を残し、サイドの髪の上半分を分けてねじります。金ピンで固定します。
②残った下半分の髪も同じようにねじってピン留め。
③トップの髪も分け取り、ねじってピンで留めます。
④反対サイドも同じようにねじってピン留め。
⑤毛先を持って軽くほぐしたら完成です。

5. ゴムを使ったボブアレンジ

hair.cm

ゴムを使ったボブアレンジは、さりげないピンアレンジが気になるけどピン留めが苦手…という方にはもってこい!爽やかで顔まわりがスッキリとするアレンジなので、オフィスや彼とのデートアレンジにおすすめです。

instagram.com

①ハチ周り(頭の出っ張っている部分)の髪を分け取り、ダッカ―ルなどを使って仮留めに。
②耳上の髪を少しの残して、ハチに向かって髪を取ります。中央に寄せて結びましょう。
③①の髪を下ろし、②の上にかぶせます。
④反対側も同じようにしたら完成です。

6. 編み込み風クイックアレンジ

hair.cm

片サイドのみアレンジをすれば、ワンポイントにもなってとってもおしゃれに仕上がります。くるりんぱを繰り返しただけなのに手が込んでいるように見えるのが嬉しいですよね。

instagram.com

①片側のサイドの髪を分け取ります。
②①を3つに分けて、くるりんぱにしてほぐします。
③3回くるりんぱを繰り返したら、毛先を耳に掛けてヘアアクセをつけたら完成です。

7. ひとつ結びアレンジ

簡単にできるひとつ結びアレンジだって、ちょっとひと工夫でくるりんぱを加えればワンランク上のスタイルにパワーアップ!ヘアアクセの組み合わせ次第でオフィスからカジュアルまでどんなシーンにも合いますよ。

instagram.com

①サイドからバックにかけて襟足部分の髪のみ残して、タイトなひとつ結びを作ります。
②両サイドに少しずつ後れ毛を残しておきます。
③①で残った髪の毛はポニーテールの上側に集めて固定したらくるりんぱにします。
④くるりんぱの部分から順に全体をほぐして完成です。

8. ねじりひとつ結びアレンジ

Media?size=l
instagram.com

ねじった部分がワンポイントにもなるひとつ結びは、簡単なのに手の込んだように見えるのでぜひ覚えておきたいアレンジ。すっきりまとめることで大ぶりピアスが映えるので、秋のカジュアルシーンにぴったりです。

instagram.com

①トップの髪を分け取り、半分に分けてねじります。
②①と残った毛先をひとまとめにしてゴムで結びます。
③ゴムを押さえながらねじった部分をほぐし、お好みでヘアアクセをつけたら完成です。

9. 超簡単こなれ結びアレンジ

Media?size=l
instagram.com

こちらのひとつ結びアレンジは、ハーフアップのようなひとつ結びのようなルーズ感がとにかくおしゃれ。アレンジの前にオイルを馴染ませることで、毛束感が出てさらにこなれた雰囲気になります。

instagram.com

①顔まわり、襟足、耳後ろの髪を少なめに(薄く)残してゴムで結びます。
②ゴムを押さえてトップを軽くほぐします。
③顔まわりの髪を少しずつ耳に掛けて完成です。

10. 前髪お団子アレンジ

Media?size=l
instagram.com

前髪でちょこんっとしたお団子を作ったこちらのアレンジは、ぐるっと巻いたベロアの紐がキュート。可愛い雰囲気を作りたいときにぴったりです。オイルを馴染ませてツヤ感を出せばさらにおしゃれな仕上がりに。

instagram.com

①前髪部分を後ろに向かって結びます。この時、輪っかになるように結びましょう。
②指先を使って全体をほぐします。
③髪全体をストレートアイロンで軽く巻いていきます。
④全体を整え、お団子部分にベロアリボンを巻き付けたら完成です。

短めレングスのアレンジの幅が広がる♡

短めレングスは好きだけど毎日下ろしてばかり…だと飽きてしまいますよね。でも今回ご紹介したアレンジをマスターすればアレンジの幅がぐんと広がり、おしゃれももっと楽しくなるはず♡

hair.cm

アレンジ初心者さんや不器用な方でも簡単にパパッとできるアレンジばかりなので、ぜひ試してみてはいかがですか?

記事に関するお問い合わせ