無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝3分のひと手間で♡夕方に差がつく5つの方法

朝は忙しく時短ばかりを意識してしまいがちですが、朝の3分の「ひと手間」で1日分の綺麗を作りませんか?夕方に差がつく5つの方法を紹介します。

2017年10月
美容

朝は綺麗を作る時間

朝は忙しいからこそ、美を意識する時間を持つ事が大切。美意識が生まれてその日1日を優雅に過ごす事ができるはずです。1日3分で出来るひと手間で綺麗を作りませんか。

1.朝1番に白湯を飲む

朝に白湯を飲むと、体を温め血液循環のアップに繋がりデトックス効果があるそうです。朝起きると体は汗などの排出物で水分不足になっています。最初に体に入る物だからこそ純粋な水分がオススメです。

www.pexels.com

白湯は薬ではなく、ただのお湯なので効果が分かりにくいかもしれません。しかし続けていくと冷えが改善されたり、お通じが良くなったりと効果が現れてくるようです。長く続けたい朝習慣ですね。

2.蒸しタオルで肌の明るさアップ

乾燥が気になる季節になりました。お出かけ前の肌を潤す為に、蒸しタオルを取り入れてみませんか?血行が良くなり、化粧水や美容液の浸透力がアップするので、化粧のノリも良くなりツヤツヤ肌になります。

蒸しタオルの使い方

1.タオルを濡らして絞ります。軽く巻いて電子レンジ(500w)で30秒間温めます。熱すぎると肌を痛めてしまうので「ぬるい」と感じる程度の温度にしましょう。

2.洗顔後蒸しタオルで顔を覆います。その後は化粧水をたっぷりつけ、日常のスキンケアをおこなって下さい。化粧のノリの良さに感動するはず。

3.朝の3分筋トレ

朝筋トレを行うと、1日中代謝が良くなり痩せやすい体になります。しかし長い時間はできないですよね。毎日1セットと決めて行ったり、日によってパーツ毎に鍛えると長続きしやすくなるのでオススメです。

記事に関するお問い合わせ