無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「抱きたい」と思わせる♡エッチの前にムードを高めるシチュエーション8選

いざ事を始めようとするときって、少し恥ずかしさがありますよね。お互いに盛り上がって、自然な流れで始められたら良いのに…。そこで、始めるまでにムードを高めておく方法をご紹介します。

2017年10月

エッチにはムード作りが大切

事の“前”に仕掛けるべし♡

ドキドキして盛り上がるエッチに憧れる…けれど、いざ始めるときはなんだか恥ずかしくなってしまって、なかなか盛り上がれないなんてこともあるのでは?

Photo by Jeremy Wong / Unsplash

そんな方はエッチの“前”に仕掛けておくことで、ムードを高めることができます。今回は事前にムードを高めるシチュエーション作りをご紹介します。

1.部屋でごろごろしながら映画を観る

二人の距離をぐっと近づける

部屋のソファやベットで寝転びながら、あるいは彼に後ろから抱かれる形で座りながら、二人で映画を観るなんてシチュエーションはどうでしょうか。部屋の電気を消せば、よりムードが高まります。

体が触れ合って、イチャイチャしたくなります。二人の気持ちが盛り上がってそのまま…良い雰囲気のままできそうです。

2.一緒にお風呂に入る

“たまに”がドキドキの秘訣

一緒にお風呂に入るというドキドキのシチュエーションを味わうのもGOOD。こちらも電気は消して、アロマキャンドルなどを焚いて、ムーディーな雰囲気を作るのも良いですね。

温泉旅行に行って、室内露天風呂付きの部屋にするなんていうのも素敵なアイディアです。非日常感があってドキドキするでしょう。

ここで注意してほしいのは、毎日一緒にお風呂に入らないこと。お互いに見慣れてしまい、興奮が減ってしまいます。たまに「したい」という合図として「一緒にお風呂入ろっか?」なんて聞くようにしてはいかが?

3.お酒でほろ酔い気分

ムードのある場所なのもポイント

二人でお酒を飲んで、ほろ酔い気分になって気持ちも高めるのも良いでしょう。飲む場所も大切です。居酒屋とか家ではなく、ムードのある場所を選びましょう。

たとえば夜景の見えるレストランでうっとりしながらとか。カウンターバーなどで隣りに座って、少し触れ合ってとか。オトナな空間にも酔いしれて、気持ちも高まりそうです。

4.お疲れな彼の全身マッサージ

体が癒やされた後は心もね♡

お疲れ気味の彼にはマッサージをしてあげましょう。お互いにマッサージし合うというのも良いですね。心地良くなると同時に触れ合うことでドキドキできるはずです。体を癒やしつつ、そのままいいムードにしていきましょう♡

5.突然のキスでふいにドキドキ

ドキッとさせたもん勝ち

彼をドキドキさせたいと思うなら、突然キスしてみましょう。デート中に人気のない路地で、デートの別れ際、おうちデートをしているときに…。不意を突かれたキスというのは、よりドキドキも高まるもの。

彼に「逃したくない」「この続きがしたい」と思わせたら、もうお互いの気持ちは一致しているはずです。

6.スキンシップしながら甘える

甘える姿はやっぱりかわいい

彼に存分に甘えるのもありです。ずっと密着したり、後ろから抱きついてみたり、彼の膝の上に乗ったり。普段はあまり甘えないという人は、よりそのギャップに男性はドキッとするでしょう。

彼女に甘えられたら、自分だけに見せてくれる顔だからと、彼氏はうれしくなるもの。スキンシップして甘えることで、お互いの気持ちを盛り上げて、自然な流れですることができるでしょう。

7.イチャイチャだけでじっくり攻める

あえて焦らす

あえて行為に及ばず、イチャイチャだけというルールでスキンシップをするなんていうのもあり。キスだけ、撫でるだけ、手をつなぐだけ、見つめるだけ。

焦らされれば焦らされるほど、気持ちは高まっていきます。もう限界というところまで焦らしてから、OKを出せば恥じらいなく夢中になれるはずです。

8.積極的になってみる

女性が攻めてもいいの

普段は自分から誘ったりしないという方は、少し積極的になるだけで彼はドキドキします。「したいな」「しよっか?」と言葉で誘ったり、自らイチャイチャしたり、自分から攻めたり。

する前から積極的な姿勢を見せることで、いつもとは違う雰囲気を感じ取り、彼もスイッチがONになるはずです。

二人でドキドキしましょ♡

エッチ前にムードを高めるには、お互いの気持ちを盛り上げることが大切。女性からも仕掛けてみて、お互いの気持ちを盛り上げて、二人でドキドキしませんか?

記事に関するお問い合わせ