無料の会員登録をすると
お気に入りができます

始める前から夢を諦めてない?最初の一歩を踏み出すためのヒント5選

ダイエットから仕事のことまで、目標を達成するにはまず何かしてみなければどうにもなりませんよね。それなのに「今の自分には無理だから」とあれこれ言い訳をして、最初から諦めていませんか?そこで今回は、最初の一歩を踏み出すためのヒントをご紹介します。

2017年10月
ライフスタイル

最初から夢を諦めてない?

夢を実現させられない理由の1つが、最初の一歩を踏み出す前に挫折してしまうこと。やってみたいなと思うことがあっても、「今は時間がないから」「自分の能力では無理だから」と諦めていませんか?

もちろん誰もが毎日暇を持て余しているわけではないので、今の生活を維持しながら新しいことをするのはとても大変です。しかし何もしなければ、心の中に不満を抱えたまま生きていくことになってしまいますよね。

つまり、まず必要なのは経験やスキルではなく、「とにかく始めてみよう!」という気持ちなんです。ここでは一歩踏み出す勇気を持つためのヒントをチェックしてみましょう。

①パーフェクトな状態を待たない

やってみたいと思ったときがベスト!

今の仕事を辞めて時間ができたら何か始めてみようかな、なんて思っていませんか?しかし実際に退職したら転職活動や新しい環境に慣れるのに必死で、そこまで考えられないかもしれませんよね。

「もっと時間があったら」「もっと経験を積んだら」と誰もが思いがちですが、全ての条件が揃ったパーフェクトな日というのはおそらくやってきません。昔から言われている通り、「思い立ったが吉日」なんです。

②他人の意見に振り回されない

自分が納得することが何より大切

完璧なタイミングがやって来るのと同じぐらい難しいのが、周りの人たち全員から賛同してもらうこと。殆どの人にいいねと言われても、1人ぐらいは否定的なことを言う人がいるのではないでしょうか?

親身になってくれる人たちからのアドバイスはきちんと受けとめるべきですが、他人の意見に振り回されていたらタイミングを逃してしまうこともあります。あなたの自身の素直な気持ちを大事にしてくださいね。

③まずはリサーチ!

お手本になる女性を探してみて!

やりたいと思ったときに始めるのがベストだとは言え、勢いだけで何かを成し遂げるのは難しいかもしれません。まずは気持ちを抑えて、じっくりリサーチをしてみましょう。

必要とされる資格などについて調べるだけでなく、今の自分が理想としている人を探してみてください。手探りで始めるよりも、お手本となる人の考え方や生き方を参考にする方がスムーズに物事が進みますよ。

④一番簡単なことから始める

今できることをやってみればOK!

憧れの人が大きく成功していた場合、「自分とはレベルが違い過ぎる...」と諦めたくなるかもしれません。しかしそもそも、最初から大きなことを成し遂げられる人なんていないんです。

まずは一番の夢をノートに書き、そのためにできることをその下にどんどん書き出してみてください。例えばいきなり起業するのは難しくても、経営に関する本を3ページ読むだけなら誰でもできますよね。

もちろんこれだけで夢を叶えられるわけではありませんが、毎日コツコツと続けることがポイント。常にその夢と関わりを持ち続けていれば、ゴールに近づくための手段が見えてきますよ。

⑤自分を信じ続けて

モチベーション維持の必須条件!

少し古臭いかもしれませんが、自分を信じ続けることは夢を叶える上でとても大切です。「私なんかじゃ無理」と心の中で言い続けていたら、そのうちやる気がなくなってしまいそうですよね。

無理だと思ったらすぐに諦めるのではなく、何故そう思うのか考えてみてください。やり方や方向を少し変えるだけでモチベーションが戻ってくることは、結構多いんです。

考え過ぎずに試してみて!

何かを始める前からあれこれ考えていると、時間やお金がないからなどネガティブなことが頭に浮かんでしまいがち。上手くいかなかったときのことを考えると、どうしても足がすくんでしまいますよね。

しかし当然ながら、何もしなければ何も変わりません。まずは考え過ぎず、5分でできるようなことを試してみてください。ここで「意外と簡単なんだ」と思うことが、最初の一歩を踏み出すためのきっかけになります♡

記事に関するお問い合わせ