無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼が見ているかも!? 「年齢が出る」5つのボディパーツ&ケア方法

30歳前後になると、あちこちに年齢が出てきますよね。実は、年齢の出やすいパーツって自分では普段あまり気にしていなかったりするんですよね。だからこそ、意外と見られているのも事実。今回は、年齢が出やすいボディパーツとそのスキンケア法についてご紹介します。

2017年10月
美容

メイクで若作りしてもバレてる!?

年をとるのはしょうがないと思いつつも、できれば年齢よりも若く見られたいのが女心。日々、頑張ってお手入れしている女性も多いはず。

でも、いくら頑張っても年齢が表れてしまうパーツってどうしてもあるんです。今回は、ここを見れば年齢が分かるというパーツと、そのスキンケア法についてご紹介したいと思います。

どうしてお肌のハリってなくなるの?

ヒアルロン酸やコラーゲンの減少

お肌のハリは、お肌の中にあるヒアルロン酸やコラーゲンなどが関わっているといわれています。これらは、20代半ばを過ぎてから徐々に失われはじめ、お肌の表面を支える力が徐々に弱くなりたるみを引き起こします。

これらの美容成分は、スキンケアや食生活、サプリメントなどによって補充してあげることが大切です。

筋肉が衰えてくる

お肌のハリは筋肉の衰えによっても失われてしまいます。ハリのある皮膚は筋肉によって支えられているので、これらが衰えてしまうと皮膚や皮下脂肪を支えられなくなり、結果お肌がたるんでしまうのです。

ストレスや生活習慣も一因に

お肌のハリが失われるのは、日々の生活習慣が原因の場合もあります。特に、心身にストレスがかかると、血行が阻害されたり、お肌のターンオーバーサイクルが崩れて肌の機能が低下してしまうといわれています。

慢性的にストレスを抱えやすいという方は、適度な運動や休息を心がけるようにしましょう。これらは美肌づくりには切っても切り離せない関係です。

今すぐケアすべき!年齢が出るパーツ5つ

1. ほうれい線

肌のハリや弾力が失われはじめると、口の横のほうれい線や目尻のシワが目立ってきます。特に、ほうれい線が深く刻まれてしまうと化粧では隠しにくく、年齢のバロメーター的存在感を放ってしまっている可能性大!

ほうれい線が深くなる原因は人それぞれですが、目立たせないように日頃からケアすることが大切です。夜のスキンケアで重点的にクリームなどを重ねて保湿を徹底しましょう!

シュペリエル エンリッチドクリーム CB

エリクシール

¥ 8,000

気になる目もとのシワやほうれい線などもふっくら満たしてくれます。翌朝の目覚めからお肌の変化を感じるはず。

商品詳細
シュペリエル エンリッチドクリーム CB
www.shiseido.co.jp
商品詳細

2. 首

メイクや髪型、ファッションに気を使っていても首筋にシワがあると「結構年齢いってるかも?」と思われてしまうようです。顔だけでなく首すじまで同じようにお手入れをすると、シワ予防になります。

首は乾燥しやすくシワができやすい環境にあるので、ハリを保つためには保湿が必要不可欠。また紫外線を多く浴びるとさらに乾燥しやすくなりシワが増える原因に。顔だけでなく首の紫外線対策もしっかり行いましょう。

ファーミング EX ネック クリーム

クラランス

¥ 9,000

お肌をなめらかに整えるだけでなく、柔らかくて若々しい印象にする首まわりのためのクリーム。

商品詳細
ファーミング EX ネック クリーム
www.clarins.jp
商品詳細

3. ひざ

ひざはスカートなどをはいたときに見えてしまうため、黒ずみがあるとそれだけで年齢を感じやすくなってしまいます。黒ずみを防止するには、なるべくひざの摩擦を防ぐような生活を心掛けましょう。

また、黒ずんでいる肌は化粧水やボディクリームなどできちんと保湿して、ターンオーバーを促すことも大切! むくみやたるみによってひざに年齢を感じる場合は、ウォーキングやむくみケアで足の筋肉を刺激しましょう。

クロキュアb

小林製薬

¥ 864

1日数回患部に塗り込むだけで、ザラついたお肌にしっとりとした保湿感を与えます。肌のターンオーバーを促進し、新しい肌への生まれ変わりを助けるクリームです。

商品詳細
クロキュアb
www.kobayashi.co.jp
商品詳細

4. ひじ

ひじは自分からはよく見えないパーツなので、黒ずみがあってもなかなか気が付かないですよね。ひじをつくと圧力や摩擦によって黒ずみが発生しやすくなるので、ひじをつく癖がある場合は注意が必要です。

ひじも保湿を心掛けることで黒ずみを防止することができます。既に黒ずんでしまった場合は、古い角質を除去するピーリングを行うのもおすすめ。もちろん、ピーリングの後の保湿もお忘れなく!

たまってしまった角質をピーリングでしっかり取り除いて、しっかりと保湿を行うことでふっくらとした肌を取り戻すことができます。日々の積み重ねが大切ですよ。

シュガー ボディスクラブ

giovanni(ジョヴァンニ)

¥ 2,808

オーガニックシュガーと細かく砕いたクルミの殻が入ったスクラブで、余分な角質をやさしくオフしてくれるボディスクラブです。

商品詳細
シュガー ボディスクラブ
www.cosmekitchen-webstore.jp
商品詳細

5. 手

顔だけを見ていたら若いのに、手を見たら「あれ?」ってガッカリされる場合も。メイクでごまかせない手は年齢とともにシワやシミなどが嫌でも刻まれてしまうパーツです。

水仕事の洗剤や紫外線、消毒用のアルコールなど、手は常に過酷な状況に置かれているのも事実。水に触れた後は、しっかりと水分をふきとってから、こまめにハンドクリームを塗って保湿してあげましょう。

ロコベースリペア クリーム

第一三共ヘルスケア

¥ 1,800

つらい乾燥肌の方でもしっとりうるおう肌に導いてくれる、低刺激性で高い保湿効果のハードタイプクリーム。皮膚バリア機能に欠かせないセラミド3配合。

商品詳細
ロコベースリペア クリーム
www.daiichisankyo-hc.co.jp
商品詳細

身体の隅々までしっかりケアしよう♡

顔は女性が一生懸命ケアするパーツなので、ある程度の衰えは防げるかもしれませんが、手や首などに関してはおろそかになっている人も多いはず。アンチエイジングのためにも、日々のケアを怠らないようにしましょう!

記事に関するお問い合わせ